• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

Webサイトごとに設定を保存する | Safariの使い方

ここでは、SafariでWebサイトごとに設定を保存する方法を解説します。
なお、Safariの使い方全般については インターネットブラウザ:Safariの使い方 のページで説明しています。併せてご参照ください。 インターネットブラウザ:Safariの使い方

Webサイトごとに設定を保存する

iPad iPhone マークをタップしたときのメニューで指定できる 「ページの拡大/縮小」「デスクトップ/モバイル版の表示」「リーダー表示」、 そして「カメラ」「マイク」「場所(位置情報)」へのアクセス許可/禁止 は、 Settings(設定)-(Safari) -[Webサイトの設定]画面で設定ができます(iOS13以降)。
この画面で設定した内容は、すべてのWebサイト閲覧時に適用されます。
iPad iPhone これらの中の一部は、Webサイトごとに、個別に設定することも可能です(iOS13以降)。
マークをタップしたときのメニューで「Webサイトの設定」をタップします。
iPad iPhone するとこのようになります。 この画面で、いま表示しているWebサイトにのみ有効な設定を行うことができます。

もっとSafariのことを知りたい