iPad Pro 3G(2018)の説明と仕様

iPad Pro 3G(2018)の特徴

通算第9世代目、Proシリーズとしては3世代目モデルとなる iPad Pro 3G(2018) は、 2018年10月30日(火)10:00EDT(日本時間10月30日(火)23時)より、 ニューヨークの Brooklyn Academy of Music(BAM), Howard Gilman オペラハウス で開催されたメディアイベント、“There's more in the making”で 新型の13インチMacBook Air、Mac Mini とともに発表されました。

製品の特徴


今回は12.9インチモデルと11インチモデルが同時に発表されました。 11インチモデルについては、本体サイズはそのままに、ディスプレイが10.5インチからさらに一回り大きい11インチとなりました。 また12.9インチモデルについては、ディスプレイサイズはそのままに、本体サイズが小さくなりました。 これはいずれもホームボタンを廃止し、Face ID(顔認証)に対応したことによるものです。 また、両モデルとも従来より薄く、軽くなっています。 特に薄さについては、iPhone含めこれまでで最も薄いiOSデバイスとなります。 Face IDは、本体を縦横どちらの方向にしても使えます。
ディスプレイは iPhone XR と同じ Liquid Retina 液晶ディスプレイを搭載。 画面解像度は、11インチモデルが従来の2,224 x 1,668ドットから 2,388 x 1,668ドットと長手方向に拡大。 12.9インチモデルについては従来と同じ 2,732 x 2,048ドット、ドットピッチはいずれも従来と同じ 264ppi です。 ワイドカラー、True-Tone、120Hz駆動の各機能は引き継がれています。
CPUは、最新8コア 64bit A12X Bionicを搭載、多くのモバイルパソコンより高速です。 新しいアップル製の 7-core GPU でグラフィック性能は約2倍となります。
そしてUSBコネクターが Lightning から USB Type-C に変更。 デジカメを直接つないで写真を取り込んだり、4K/5Kディスプレイに接続したり、ここからiPhoneを充電することも可能です。 なお、3.5mmヘッドフォンジャックがなくなったので、USB Type-C接続またはBluetooth接続のヘッドフォンが必要です。 アップルからは「Apple USB-C - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」が1,000円で発売されます。
また、同時に発表された新型Apple Pencilが磁気で本体にくっつき、無線充電できます。
カメラ解像度は最新iPhone X/XS/XRと同じくリア1,200万画素、フロント700万画素。 スピーカーも4個搭載。バッテリも従来通り約10時間持ちます。 なお、CellerモデルではeSIMを内蔵していますが、 これは従来のApple SIMとは異なるものです。
iPadの携帯電話通信の解説(アップル)

モデル・価格・発売日


ボディカラーはシルバー、スペースグレイの2種類ゴールド、ローズゴールドはなくなりました。 ストレージは従来の64GB、256GB、512GBに加えて1TBの4モデルを準備。
価格は前モデルから全体的に約2万円高くなっており 11インチモデルが89,800円~172,800円(Wi-Fi)/106,800円~189,800円(Cellular)。 12.9インチモデルが111,800円~194,800円(Wi-Fi)/128,800円~211,800円(Cellular)。 いずれも10月30日(火)予約開始、11月7日(水)発売開始です。
なお、iPad Pro 3G(2018)にパソコンから音楽、ビデオなどを転送するには、2018年9月にリリースされた iTunes 12.8以降(Mac)、iTunes 12.9以降(Windowsパソコン)のインストールが必要です。

旧モデルの継続販売


前モデルとなる10.5" iPad Proが69,800円~108,800円(Wi-Fi)/84,800円~123,800(Cellular)と ほぼ変わらない価格で並行販売されています。 12.9" iPad Proの第二世代モデルは販売終了となります。
iPad Pro 3G(2018)のモデル展開
11" / 12.9" Wi-Fi+Cellular
シルバー1TB512GB256GB64GB
スペースグレイ1TB512GB256GB64GB
11" / 12.9" Wi-Fi
シルバー1TB512GB256GB64GB
スペースグレイ1TB512GB256GB64GB

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う アップルストアで買う


iPadの購入

iPadはWi-Fiモデル、格安SIMが使えるSIMフリーのWi-Fi+Cellularモデル いずれも Apple Store (店頭およびオンラインショップ)で購入が可能です。 また、大手三大キャリアの店頭およびオンラインショップでも購入可能です。
本体価格(一括)
12.9" Wi-Fi+Cellular
64GB256GB512GB1TB
128,800円145,800円167,800円211,800円
SBM138,960円156,960円180,720円228,240円
au142,920円160,200円182,520円227,160円
do139,320円157,464円181,440円228,744円
12.9" Wi-Fi
64GB256GB512GB1TB
111,800円128,800円150,800円194,800円
11" Wi-Fi+Cellular
64GB256GB512GB1TB
106,800円123,800円145,800円189,800円
SBM115,200円133,200円156,960円204,480円
au120,600円137,880円160,200円204,840円
do115,344円13,3488円15,7464円20,4768円
11" Wi-Fi
64GB256GB512GB1TB
89,800円106,800円128,800円172,800円
( :AppleStore / SBM:SoftBank / au:au/KDDI / do:NTT docomo )
(契約内容により負担額は変動します)
オンラインApple Store ソフトバンクオンラインショップ au/KDDI iPadのトップページ NTT docomo iPadのトップページ

iPadのセットアップと使い方

当サイトでは、iPadのセットアップや使い方などを詳細に説明しています。 ご参照ください。

Face ID(顔認証)

今回のiPad Proの最大の特徴がこの「顔認証」。 一旦顔を登録すれば、あとはiPadを見るだけでロック解除されます。 またショッピングなどでのパスワード入力も、顔認証で代用できます。
Face IDの登録は簡単、ガイダンスに従ってiPadの前で顔を動かすだけです。 詳しくはFace ID(顔認証)の使い方をご覧ください。
また、顔認証に対応したデバイスでは、ユーザーの表情を読み取って、キャラになりきって動く顔文字を作れる「アニ文字(Animoji)」、 キャラの顔を自由にデザインして似顔絵キャラを作れる「ミー文字(Memoji)」が使えます。 詳しくは動く顔文字を送る:アニ文字(Animoji)・ミー文字(Memoji)の使い方・作り方をご覧ください。
Face IDの解説(アップル)

ホームボタンの廃止:ジェスチャでコントロール

今回Face-IDの搭載によりホームボタンが無くなったため、すべては画面へのジェスチャでコントロールします。 たとえばホーム画面に戻るには画面下端から上向きにスワイプ。 マルチタスキング画面(Appスイッチャー)を呼び出すには画面下端からスワイプしホールドします。 画面キャプチャはスリープ(サイド)ボタンを押したまますぐに音量の[+]をプッシュします。 詳しくはiPhone XシリーズとiPad(iOS12以降)の操作方法:ホームボタン無しモデルの使い方をご覧ください。
また従来同様、特にiPadにはパソコン的に使うための機能が多数準備されています。 簡単に複数アプリ(最大4つ)を同時に使えたり、ドラッグ&ドロップでアプリ間でデータをコピーしたり、Dockの機能が拡張されたりしています。 詳しくはiPad特有の便利な操作方法・キーボード・マルチタスクのページをご覧ください。
デザインとディスプレイの解説(アップル)

アクセサリの互換性

iPad Pro 3G(2018)は、前モデルからディスプレイサイズ、本体サイズ、形状いずれも変わりました。 このため、ディスプレイ保護フィルムとケースは専用のものを準備する必要があります。 また、USBコネクタが従来の「Lightning」コネクタからUSB Type-Cに変わりました。 このため従来のiPhone/iPad用の「Lightning」コネクタ用アクセサリは、直接接続することができません。 iPadケース・アクセサリショップ(Amazon.co.jp) また、3.5mmイヤホンジャックが廃止となっています。 各社から発売されている、イヤホンジャック-USB Type-Cコネクタ変換ケーブルが使えます。 またはBluetooth無線ヘッドフォン完全ワイヤレスヘッドフォンへの買い替えがお勧めです。

オンラインマニュアル

アップルは、iPod/iPad/iPhoneのブラウザSafari(サファリ)からアクセス可能なオンラインマニュアル「iPod/iPad/iPhoneユーザーガイド」を公開しています。 ネットワークに繋がった状態で、iPod/iPad/iPhone本体内蔵のサファリから
iPod touchの場合はhelp.apple.com/ipodtouch
iPhoneの場合はhelp.apple.com/iphone
iPadの場合はhelp.apple.com/ipad
をアクセスするとこの様な画面を見ることができます。
さらに、アップルのiPod/iPad/iPhoneのマニュアルダウンロードページ では、このオンラインマニュアルをiBook(ePub)形式ファイルにした詳しい説明書をダウンロードすることができます。 iPod/iPad/iPhoneのマニュアルダウンロードページ(アップル) iPod/iPad/iPhoneのマニュアルダウンロードページ(米Apple) iBooksの使い方

iPad Pro 3G(2018)の仕様

12.9インチモデル個別仕様
モデル Wi-Fiモデル
モデルA1876
Wi-Fi+Cellularモデル
モデルA2014(北米等)、A1895(日本販売モデル)、A1983(中国限定)
サイズ高さ 280.6mm x 幅 214.9mm x 厚さ 5.9mm
(前モデルより高さ25.1mm、幅5.7mm、厚さ1mm小さい)
重さ 631グラム
(前モデルより46グラム軽い)
633グラム
(前モデルより59グラム軽い)
液晶ディスプレイ 12.9インチ液晶 “Liquid Retina” IPS LEDバックライトMulti‑Touch ディスプレイ ( 2,732 x 2,048 ドピクセル、 264ppi、ProMotion(最高120Hz可変リフレッシュレート)、広色域(P3)、True Tone、 耐指紋性撥油コーティング、フルラミネーションディスプレイ、反射防止コーティング、600ニトの輝度)
バッテリ内蔵充電式 (36.71Whリチウムポリマー) / 持続時間 約10時間 (Wi-Fi でのインターネット利用、 ビデオ再生、 オーディオ再生 )
11インチモデル個別仕様
モデル Wi-Fiモデル
モデルA1980
Wi-Fi+Cellularモデル
モデルA2013(北米等)、A1934(日本販売モデル)、A1979(中国限定)
サイズ高さ 247.6mm x 幅 178.5mm x 厚さ 5.9mm
(前モデルより高さ3mm、厚さ0.2mm小さく、幅4.4mm大きい)
重さ 468グラム
(前モデルより1グラム軽い)
468グラム
(前モデルより9グラム軽い)
液晶ディスプレイ 11インチ液晶 “Liquid Retina” IPS LEDバックライトMulti‑Touch ディスプレイ ( 2,388 x 1,668 ドピクセル、 264ppi、ProMotion(最高120Hz可変リフレッシュレート)、広色域(P3)、True Tone、 耐指紋性撥油コーティング、フルラミネーションディスプレイ、反射防止コーティング、600ニトの輝度)
バッテリ内蔵充電式 (29.37Whリチウムポリマー) / 持続時間 約10時間 (Wi-Fi でのインターネット利用、 ビデオ再生、 オーディオ再生 )
共通仕様
モデル Wi-Fiモデル Wi-Fi+Cellularモデル
メーカー アップル
発表2018年10月30日(火)
発売 2018年10月30日(火)(予約開始)/ 2018年11月07日(水)(出荷・販売開始)
容量1TB / 512GB / 256GB / 64GB
GPS なし Assisted GPS、GLONASS、Galileo、QZSS(準天頂衛星システム みちびき)
携帯電話の方式 なし UMTS / HSPA / HSPA+/ DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz) ギガビット級LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、34、38、39、40、41、42、46、66(LTE バンド27、CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. Bには対応しない) 対応についてはこちら(Apple)
いずれもデータ通信のみ。
SIMカードの形式なしNano-SIM(Apple SIMに対応)およびeSIM
携帯キャリア なし ソフトバンクモバイル、au/KDDI、NTT docomo
対応音楽ファイル形式 (前モデルと同じ)
AAC (8 ~ 320 Kbps), Protected AAC, HE-AAC, MP3 (8 ~ 320 Kbps), MP3 VBR, Dolby Digital(AC-3), Dolby Digital Plus(E-AC-3), Audible (formats 2, 3, 4, Audible Enhanced Audio, AAX, and AAX+), Apple Lossless, AIFF, WAV
対応動画ファイル形式 (前モデルと同じ)
H.264 (MPEG4-AVC)
Video 最高4k, 30fps, Level4.2 High-Profile
Audio 最高1,008 Kbps、48 kHzのDolbyステレオorマルチチャンネルオーディオ
または 最高160 Kbpsの AAC-LC、48 kHzステレオオーディオ
Container .m4v / .mp4 / .mov ファイルフォーマット
MPEG4-SP
Video 最高2.5Mbps、 640×480、 毎秒30フレーム、 シンプルプロファイル
Audio 最高1,008 Kbps、48 kHzのDolbyステレオorマルチチャンネルオーディオ
または 最高160 Kbpsの AAC-LC、48 kHzステレオオーディオ
Container .m4v / .mp4 / .mov ファイルフォーマット
Motion JPEG (M-JPEG)
Video 最高35Mbps、 1280×720、 毎秒 30 フレーム
Audio ulaw, PCM ステレオオーディオ
Container .avi ファイルフォーマット
対応動画録画形式 4K 解像度 30 fps, 60 fps、 1080p 解像度 30 fps, 60 fps、 720p 解像度 30 fps、 スローモーション 1080p(120fps)および720p(240fps)、 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ、 映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)、 4Kビデオの撮影中に8メガピクセルの静止画を撮影、 再生ズーム、 ビデオへのジオタグ添付、
形式:HEVC、H.264
対応ファイル形式 .jpg, .tiff, .gif (images); .doc and .docx (Microsoft Word); .htm and .html (web pages); .key (Keynote); .numbers (Numbers); .pages (Pages); .pdf (Preview and Adobe Acrobat); .ppt and .pptx (Microsoft PowerPoint); .txt (text); .rtf (rich text format); .vcf (contact information); .xls and .xlsx (Microsoft Excel); .zip; .ics .usdz (USDZ Universal)
カラーバリエーションシルバー、スペースグレイ
CPUA12X Bionic 8core 64-bit (Neural Engine, M12 モーションコプロセッサ内蔵) メモリ4GB(64~512GBモデル)/6GB(1TBモデル)
無線LAN機能802.11a/ b/ g/ n/ ac; 同時dual band (2.4GHz and 5GHz); HT80 with MIMO
リアカメラ 1,200万画素、F/1.8、 最大5倍のデジタルズーム、クアッドLED True Toneフラッシュ、パノラマ(最大63メガピクセル)、 Focus Pixelsを使ったオートフォーカス、タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用)、手ぶれ補正機能を使ったLive Photos、 写真とLive Photosの広色域キャプチャ、強化されたローカルトーンマッピング、露出コントロール、ノイズリダクション、 写真のスマートHDR、自動手ぶれ補正、バーストモード、タイマーモード、写真へのジオタグ添付
形式:HEIF、JPEG
フロントTrueDepthカメラ 700万画素、F/2.2、 ポートレートモード、ポートレートライティング、アニ文字とミー文字、 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)、 写真とLive Photosの広色域キャプチャ、スマートHDR自動手ぶれ補正、バーストモード、露出コントロール、タイマーモード
入出力USB-C (Lightningコネクタと3.5mm ステレオヘッドフォンミニジャックには非対応)/ 4スピーカーオーディオ/ 3つのマイク/ Smart Connector
添付品USB-C充電ケーブル(1m)、18W USB-C電源アダプタ
その他の機能 Bluetooth 5.0、 デジタルコンパス、iBeaconマイクロロケーション、 Face ID、 3軸ジャイロスコープ、加速度センサー、気圧計、環境光センサー。 ステレオスピーカー(スピーカー4台)。

iPad Pro 3G(2018)関連書籍

  • iPad便利すぎる! 270のテクニック (iOS 12対応・最新版)

    standards 2018-10-27 1188円

    2018年9月に発表された「iOS12」でさらに便利になったiPadの新しい使い方、機能をたっぷりと解説したiPadテクニック集です。「iOS12」では、「ボイスメモ」や「計測」など新しい標準アプリも登場し、また、大胆なジェスチャーの変更など、基本の操作方法も大きく変わっています。本書ではそれら最新機能の紹介はもちろん、その他の様々な必須、便利テクニックを完全網羅しました。「もうパソコンはいらない!」という言葉が使われるほど、遊びにも仕事にも本当に快適なiPadですが、日々ラインナップが更新される最新アプリやテクニックを上手く導入することでさらに便利度や操作性は向上します。もちろん、初心者を置き去りにしない、丁寧な基本解説を徹底しています。全てのiPadユーザーにお勧めの一冊です。

    Amazon.co.jpで買う

  • 2019最新版iCloud&iTunes完璧使いこなしブック (英和ムック らくらく講座シリーズ)

    英和出版社 2018-09-28 1080円

    2019最新版iCloud&iTunes完璧使いこなしブック(英和ムックらくらく講座シリーズ)

    Amazon.co.jpで買う

  • iCloud&iTunes超使いこなしガイド 2019最新版 (三才ムック)

    三才ブックス 2018-09-27 1080円

    iPhoneXS/XSMax、iPhoneXRをいっきに快適化!iOSとiTunesの最新バージョン、docomo、au、SoftBankに対応。なんとなく使っていたiPhoneとiPadがさらに便利に!いまさら人には聞けないiCloud/iTunesの基本から、「こんなことができたのか!」というiCloud/iTunesの裏ワザまで、わかりやすく丁寧に解説。どんな人でもすぐに使いこなすことができます。

    Amazon.co.jpで買う

  • ゼロからはじめる iCloud スマートガイド[改訂新版]

    技術評論社 2018/5/12 1490円

    iCloudを活用すれば、撮影した写真の共有や大事なデータのバックアップなど、iPhoneやiPadをより快適に利用できるようになります。本書では、使いこなせば便利なのに、ちょっとわかりづらいiCloudの機能と活用法をわかりやすく紹介しています。

    Amazon.co.jpで買う

  • ゼロからはじめる iTunes スマートガイド

    技術評論社 2018/4/17 1166円

    本書は、WindowsやMac上で動くパソコン版のiTunesの使い方を解説した、初心者向けの解説書です。音楽や動画などのコンテンツの管理から、AppleIDアカウントの取得や管理、iTunesStoreからの音楽の購入方法や、AppleMusicの楽しみ方、iPhone/iPodとパソコンとの情報共有まで、ていねいに解説します。また、話題のハイレゾ音源の利用方法、アンインストールやパソコンの引っ越し、AppleIDパスワードの再取得など、iTunesに関するあらゆる疑問を解決します!

    Amazon.co.jpで買う

iPad Pro 3G(2018)関連ニュース&リンク集

基本情報
日本アップル社の提供するiPad紹介ページ
米国Apple社の提供するiPad紹介ページ
アップルの提供するiPadサポートページ
Amazon.co.jp iPadショップ:関連アクセサリをオンラインで買う
iPod/iPad/iPhone等の補修用パーツを販売するiFixitによる、11インチiPad Pro の分解記事
2018年11月07日 iPad Pro 3G(2018) 発売時の記事
Apple「11インチiPad Pro」(PCWatch)
MacBook Proを上回る性能の「12.9インチiPad Pro」レビュー(PCWatch)
Apple「12.9インチiPad Pro (第3世代)」~Face ID採用でホームボタン廃止、狭額縁化により小型化した大画面タブレット(PCWatch)
新型「iPad Pro」のUSB-Cポートは素晴らしい、「iPhone」にも是非(CNETJapan)
新「Apple Pencil」のワイヤレス充電はQi規格に対応せず--アップルが認める(CNETJapan)
2018年10月30日 iPad Pro 3G(2018) 発表時の記事
Face IDとUSB-Cで進化した新iPad Pro。最高のiPadとiPadのこれから(AVWatch)
新「MacBook Air」「iPad Pro」、実機を触って感じた確かな進化(CNETJapan)
待望のMacとiPad Proリニューアル。「クリエイティビティ」に立ち返るApple(AVWatch)
クリエイター、そしてSurfaceも意識した、アップルのiPad Pro発表(週刊アスキー)
すべてが変わったiPad Proと、ついにリニューアルしたMacBook Air&Mac mini実機をチェック(AVWatch)
Apple、「A12X Bionic」搭載でノートPCより速い「iPad Pro」(PCWatch)
新iPad Proは12.9型と11型で最大1TB。USB-CでiPhone充電&ディスプレイ出力(AVWatch)
ホームボタンの代わりにFace IDを搭載する新iPad Pro発表会詳報(ケータイWatch)
Appleが狭額縁でスリムになった「iPad Pro」発表、外部端子はUSB Type-Cに(ケータイWatch)
新iPad Pro登場--Face ID搭載でフルスクリーン化、Apple Pencilもリニューアル(CNETJapan)
第2世代「Apple Pencil」はワイヤレス充電対応、側面タップでツール切り替え(CNETJapan)
Apple、新型「iPad Pro」発表 USB-CとFace IDを採用、ホームボタンは廃止(ITMedia)
Apple's new 11- & 12.9-inch iPad Pros sport a massive redesign and gain Face ID, USB-C(appleinsider)
New Apple Pencil for iPad Pro arrives with touch controls & wireless charging(appleinsider)
Apple intros new USB-C accessories to support 2018 iPad Pros(appleinsider)
Apple's Smart Keyboard Folio offers full-size keyboard for 2018 iPad Pro(appleinsider)
Apple highlights iPad Pro's USB-C connectivity to an external 4K or 5K display(appleinsider)
Apple Reveals New 11-Inch and 12.9-Inch iPad Pro Models With Slim Bezels and Face ID(macrumors)
2018 iPad Pro Hands-On Impressions: 'Might Be the Truest Embodiment of a Tablet Yet'(macrumors)