• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

iPad Air 5(2022)の説明と仕様

iPad Air 5(2022)の特徴

第五世代となるiPad Air 5(2022)は、 2022年03月08日火曜日10:00PDT(日本時間03月09日水曜日午前3時)より開催されたオンラインイベント「Peek performance.」で iPhone SE3(2022) とともに発表されました。 誰にもフィットするミドルレンジモデル、 iPad Air 4(2020) のアップデート版後継モデルです。

製品の特徴


サイズ、形状は先代iPad Air 4(2020)と全く同じ。重量が2-3g重くなりました。 CPUが 最新iPad Proシリーズ と同じ Apple M1(8コア+8コアGPU)にアップグレード。 同じ価格帯の他社のどのモデルより高速です。 また フロントFaceTime HDカメラがリアカメラと同じ1,200万画素に強化、 USB-CポートはUSB 3.1 Gen 2に対応、10Gbpsに高速化しました。 そしてセルラーモデルは携帯電話の5G回線に対応、ただしmmWaveには非対応です。
その他の仕様、例えば ディスプレイサイズ(10.9インチ)、解像度(2,360 x 1,640ピクセル 264ppi)、 Apple Pencil(第2世代) のサポート、 トップボタン(スリープボタン)に内蔵された指紋センサーでTouchID認証、 などは前モデルの iPad Air 4(2020) と同じです。

モデル・価格・発売日


ボディカラーは、スペースグレイ、スターライト、ピンク、パープル、ブルーの全5色。 ストレージ容量は前モデル同様64GB、256GBの2モデル。 価格は前モデルから1万円以上値上がりし、 Wi-Fiモデルが74,800円(64GB)/92,800円(256GB)、Cellularモデルが92,800円(64GB)/110,800円(256GB)です。 2022年3月11日(金)午後10時から予約開始。3月18日(金)より発売開始です。
なお、iPad Air 5(2022)にパソコンから音楽、ビデオなどを転送するには、 2022年03月にリリースされるiTunesバージョン12.10.10以降 macOS Catalina 10.15、macOS El Capitan 10.11.6 - macOS Mojave 10.14.6(iTunes 12.8以降)が必要です。

旧モデルの販売終了


旧モデルとなるiPad Air 4(2020)は販売終了となります。

iPad Air 5(2022)用ケース・アクセサリ

iPad Air 5(2022)は、iPad Air 4(2020)と全く同じサイズ、形状です。 iPad Air 4(2020)用ケース、保護カバーが使用可能です。
また、コネクタも前モデル同様「USB Type-C」です。 このため、iPad Air 4(2020)用の USB Type-Cマルチハブ 各種接続ケーブル が使用可能です。

iPadの購入

iPadはWi-Fiモデル、格安SIMが使えるSIMフリーのWi-Fi+Cellularモデル いずれも Apple Store (店頭およびオンラインショップ)で購入が可能です。 また、大手三大キャリアの店頭およびオンラインショップでも購入可能です。
本体価格(一括)
Wi-Fi+Cellular
64GB256GB
92,800円110,800円
SBM104,400円124,560円
au100,080円119,520円
do104,544円124,630円
Wi-Fi
64GB256GB
74,800円92,800円
( :AppleStore / SBM:SoftBank / au:au/KDDI / do:NTT docomo )
(契約内容により負担額は変動します)

USB Type-Cコネクタの活用

iPad Pro 同様、パソコンの代用として活躍できることを意識して、USB Type-C コネクタを搭載しています。 このUSB Type-Cコネクタは、従来のLightning同様パソコンとの接続・同期と充電に使うことに加え、以下の各機能があります。
  • 外部ディスプレイとの接続
  • ヘッドフォンとの接続
  • デジカメ・iPhoneから写真の取り込み
  • iPhone等の充電
  • USBキーボード・マウスの接続
  • オーディオインターフェイス、MIDI デバイスの接続
  • USB - Ethernet アダプタによる有線LAN接続
これらのうちの多くは、適切なアダプタを使えばLightningコネクタモデルでも使用可能でした。 また現在では一般市販のパソコン用USB Type-Cアクセサリがすべて使えるわけではありません。 アクセサリの購入には、常にメーカーの発表する互換性情報に注意する必要があります。 今後iOSのバージョンアップで、より汎用的になっていくことが期待されます。

ホームボタンの廃止:ジェスチャでコントロール

スリープボタンにTouch IDが組み込まれ、ホームボタンが無くなったため、すべては画面へのジェスチャでコントロールします。 詳しくはホームボタン無しモデルの使い方:iPhone 13/12/11/XS/XR/XシリーズとiPad(iOS12以降)の操作方法をご覧ください。
また従来同様、特にiPadにはパソコン的に使うための機能が多数準備されています。 詳しくはiPadだけの便利な操作方法・キーボード・マルチタスクのページをご覧ください。

オンラインマニュアル

アップルは、iPod/iPad/iPhoneのブラウザSafari(サファリ)からアクセス可能なオンラインマニュアル「iPod/iPad/iPhoneユーザーガイド」を公開しています。
さらに、アップルのiPod/iPad/iPhoneのマニュアルダウンロードページ では、このオンラインマニュアルをiBook(ePub)形式ファイルにした詳しい説明書をダウンロードすることができます。

iPad Air 5(2022)の仕様

モデルバリエーション

iPad Air 5(2022)
Wi-Fi+Cellular
スペースグレイ256GB64GB
スターライト256GB64GB
ピンク256GB64GB
パープル256GB64GB
ブルー256GB64GB
Wi-Fi
スペースグレイ256GB64GB
スターライト256GB64GB
ピンク256GB64GB
パープル256GB64GB
ブルー256GB64GB

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う アップルストアで買う

外観

仕様

Cellularモデルの通信方式
モデル Wi-Fi+Cellularモデル
GPS GPS/GNSS
( Assisted GPS(A-GPS), Galileo, QZSS(準天頂衛星システム みちびき)それぞれへの対応状況は非公開)
携帯電話の方式 Model A2589 (日本, 北米, ヨーロッパ, 香港販売モデル)
5G NR (Bands n1, n2, n3, n5, n7, n8, n12, n20, n25, n28, n29, n30, n38, n40, n41, n48, n66, n71, n77, n78, n79);
FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66、71)、
TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)、
UMTS / HSPA / HSPA+/ DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)、
(GSM/EDGE、CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. Bには対応しない)
Model A2591 (中国限定モデル)
5G NR (Bands n1, n2, n3, n5, n7, n8, n12, n20, n25, n28, n29, n30, n38, n40, n41, n48, n66, n71, n77, n78, n79);
FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、12、13、14、17、18、19、20、25、26、28、29、30、32、66、71 (11、21には非対応) )、
TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)、
UMTS / HSPA / HSPA+/ DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)、
(GSM/EDGE、CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. Bには対応しない)
対応についてはこちら(Apple)
いずれもデータ通信のみ。eSIM搭載。
SIMカードの形式Nano-SIM(Apple SIMに対応)およびeSIM
iPad Air 5(2022)
モデル Wi-Fiモデル Wi-Fi+Cellularモデル
メーカー アップル
発表2022年03月08日(火)10:00PDT(日本時間03月09日(水)午前3時)
発売 2022年03月11日(金)22:00から予約開始。03月18日(金)より発売開始。
サイズ高さ 247.6mm x 幅 178.5mm x 厚さ 6.1mm
(前モデルと同じ)
重さ 461グラム
(前モデルより3グラム重い)
462グラム
(前モデルより2グラム重い)
ディスプレイ (前モデルと同じ)
10.9インチ液晶“Liquid Retina” IPSテクノロジー搭載 LEDバックライトMulti-Touch ディスプレイ。 2,360 x 1,640 ピクセル、 264ppi、広色域(P3)、True Tone、 耐指紋性撥油コーティング、フルラミネーションディスプレイ、反射防止コーティング、1.8%の反射率、500ニトの輝度、 Apple Pencil(第2世代)に対応
バッテリ (前モデルと同じ)
28.6Whリチャージャブルリチウムポリマーバッテリー内蔵 / 持続時間 最大10時間 (Wi-Fi でのインターネット利用、 ビデオ再生) / 最大9時間 (携帯電話データネットワークでのインターネット利用)
容量256GB / 64GB
対応オーディオフォーマット AAC、MP3、Apple Lossless、FLAC、ドルビーデジタル、ドルビーデジタルプラス、ドルビーアトモスなどのフォーマットに対応、 空間オーディオ再生
(詳細な仕様は非公開)
対応ビデオフォーマット HEVC、H.264などのフォーマットに対応、 ドルビービジョンとHDR10コンテンツに対応
(詳細な仕様は非公開)
ビデオ撮影 4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)、 1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)、 720p HDビデオ撮影(30fps)、 1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)、 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ、ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)、 映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)、 連続オートフォーカスビデオ、 ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
表示可能なドキュメントの種類 .jpg, .tiff, .gif (images); .doc and .docx (Microsoft Word); .htm and .html (web pages); .key (Keynote); .numbers (Numbers); .pages (Pages); .pdf (Preview and Adobe Acrobat); .ppt and .pptx (Microsoft PowerPoint); .txt (text); .rtf (rich text format); .vcf (contact information); .xls and .xlsx (Microsoft Excel); .zip; .ics .usdz (USDZ Universal)
カラーバリエーションスペースグレイ、スターライト、ピンク、パープル、ブルー
CPUApple M1チップ(8コアCPU、8コアのグラフィックス、Apple Neural Engine)、8GB RAM
無線LAN機能 Wi-Fi 6(802.11ax)、同時デュアルバンド(2.4GHz/5GHz)、MIMO対応HT80
BluetoothBluetooth 5.0
リアカメラ 1,200万画素、F/1.8、 最大5倍のデジタルズーム、 Focus Pixelsを使ったオートフォーカス、 パノラマ(最大63メガピクセル)、 スマートHDR 3、 写真とLive Photosの広色域キャプチャ、 写真へのジオタグ添付、 自動手ぶれ補正、 バーストモード
形式:HEIF、JPEG
フロントFaceTime HDカメラ 1,200万画素、F/2.4スマートHDR 3、 1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)、 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ、ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)、映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)、 写真とLive Photosの広色域キャプチャ、 レンズ補正、 Retina Flash、 自動手ぶれ補正、 バーストモード、
対応Apple Pencil第2世代
コネクタUSB-Cポートで以下に対応:充電、DisplayPort, USB 3.1 Gen 2(最大10Gb/s)
入出力 USB Type-C コネクタ / ステレオスピーカー / デュアルマイクロフォン
添付品USB-C充電ケーブル(1m)、20W USB-C電源アダプタ
その他の機能 デジタルコンパス、iBeaconマイクロロケーション、 Touch ID指紋センサー、3軸ジャイロ、加速度センサー、気圧計、環境光センサー

iPad Air 5(2022)関連書籍