• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

BETAFPV SMO 4Kカメラの使い方 - 重量30グラムのFPVドローン用4Kビデオカメラ

BETAFPV SMO 4Kカメラは、Insta360とのコラボで開発された、重量たった30gのマイクロドローン/FPVドローン用4Kビデオカメラです。 Insta360 ONE R のロジックボードとレンズを搭載した、メーカー純正のネイキッドカメラです。

BETAFPV SMO 4Kカメラとは

BETAFPV SMO 4K Camera
BETAFPV SMO 4Kカメラとは、2020年12月に、中国深センの BETAFPV社 Insta360社 とコラボして開発・発売した マイクロドローン/FPVドローン やラジコン航空機向けの小型軽量4Kビデオカメラです。 Insta360 ONE R のロジックボードとレンズを搭載した、メーカー純正のネイキッドカメラです。 重量はたったの30g、焦点距離は16.4mm(35mm換算)。 手のひらサイズの小ささながら、Insta360の画像安定化技術「FlowState」を使って、ブレを最小限にすることができます。
なお2022年には改良版のSMO 4K Camera SEが発売されました。 基本機能は変わりませんが、レンズケースが金属製に変わったため、重量が5g増加し、35gとなりました。
注意: Insta360 ONE R用のファームウェア(v1.3.8)でSMO 4Kカメラをバージョンアップしないでください。 互換性はありません。
  • BETAFPV SMO 4K Camera

    BETAFPV 2020/12 33,889円

    最大解像度: 4k (4000x3000 pixel, 24/25/30fps) / 重量:30g
    FPVドローン用に設計された高度な超軽量アクションカメラ! Insta360テクノロジーを使用してBETAFPVによって開発されたSMO4Kカメラは、重量がわずか30gで、FPVドローンに完全に適合します。 これにより、パイロットはより速く、より長く、より多くの操縦を行うことができ、パイロットに並外れた飛行体験と強力な視覚的インパクトをもたらします。

    BetaFPVで買う Insta360で買う Banggodで買う Amazon.co.jpで買う(JP) Amazon.comで買う(US) 楽天で買う

BETAFPV SMO 4Kカメラの紹介

PC パッケージと同梱品一式です。 上段は左から、サポートのURLが書かれたメッセージカード、 ユーザーズマニュアル(英文・中文) 、梱包箱。 中段は左から、交換用裏蓋、SMO 4Kカメラ、UVフィルタ、NDフィルタ(ND16)、配線ケーブルとネジ。 一番下はT5トルクスドライバーです。
カメラの裏蓋はT5トルクスネジで固定されています。
PC 裏蓋には、固定用マウントが付いているものと付いていないものの2種類があります。 ドローンへの搭載方法に合わせて、裏蓋を交換して使います。
PC 裏から見ると、右上に録画(Rec.)ボタンと電源ボタンがあります。 右端中央には白い配線コネクタ、その上のグレーで丸いものはステータスランプ(LEDインジケーター)です。
PC 配線コネクタの裏にはmicroSDカードスロットがあります。 microSDカードは、ラベル面をレンズ側、端子面を裏側に向けた方向で差し込みます。
(画像はBETAFPVオフィシャルサイトより引用)
PC 配線は下から VBat+(赤), GND(黒), リモート録画(黄), リモート電源(青) です。 最低限Vbat+とGNDさえ接続すればカメラが使用できます。 対応する電源電圧は6V~27V、2S~6Sのバッテリーに直接接続できます。
(画像はBETAFPVオフィシャルサイトより引用)
PC 配線コネクタは4ピンのJST-SH1.0です。 Amazonでも購入可能 です。 ただしケーブルの色が純正品と異なっているので、配線時には注意が必要です。
直接バッテリーにつなげば、単独で超軽量な Insta360 ONE R 4K アクションカメラとして使用可能です。
写真の構成(2S-350mAhバッテリー + XT30コネクタ)の場合で、重さは約55gです。 オリジナルのInsta360 ONE Rより66gも軽いです。
PC バッテリーとSMO 4Kカメラをまとめて Insta360 ONE R 防水ケース に入れてみました。 この状態で重量は140gです。
PC 裏から見たところです。 防水ケースのスイッチは使えないので、スマートフォンからリモートコントロールすることになります。
PC 裏蓋を開けたところです。 SMO 4Kカメラは Insta360 ONE R をカスタマイズしたもので、ONE Rと同じマスターPCBAボードを使用しています。
PC マイクロドローン/FPVドローン Firefly Baby Quad に搭載したところです。 このドローンにはSMO 4Kカメラ用の電源ケーブルが準備されており、また専用カメラマウントがオプションパーツとして準備されています。 手軽に離陸重量100g未満の4K空撮ビデオドローンが作れます。

SMO 4Kカメラ向けのmicroSDカード

SMO 4Kカメラの最大ビットレートは約100Mbpsです。 4K 60fpsのビデオを録画するには、UHS Class 3 (U3)、Video Class 30 (V30)、UHS-I以上の性能を持ったmicroSDカードが必要です。 (U3) ロゴがあるmicroSDカードを準備しましょう。 同じシリーズのmicroSDカードでも、容量によってはU3に対応していないモデルがあるのでご注意ください。 またSMO 4Kカメラがサポートしている最大容量は1TBです。 これをexFAT形式でフォーマットして使用します。
ビットレート100Mbpsで4分撮影すると、24GB消費します。 フライト10回分(約40分)の4K解像度ビデオを格納するには、240GB程度の容量が必要です。
  • Samsung EVO Plus microSDXC UHS-I U3 100MB/s Full HD & 4K UHD

    日本サムスン 2017-04-22 1,495円~9,990円

    【転送速度】UHS-Iインターフェースで最大100MB/秒、書込スピード 60MB/s【耐久性】4つの安心:防水、耐温度、耐磁、耐X線【添付品】フルサイズのアダプター(カメラ、ラップトップ、デスクトップコンピューターで使用可能)【

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

    商品バラエティ

    64GB
    64GB
    Amazon.co.jpで買う
    128GB
    128GB
    Amazon.co.jpで買う
    256GB
    256GB
    Amazon.co.jpで買う
    512GB
    512GB
    Amazon.co.jpで買う

  • サンディスク microSD UHS-I U3 V30 書込最大60MB/s Full HD & 4K SanDisk Extreme

    SanDisk 2020-06-13 1,180円~35,180円

    最新のスマートフォン、アクションカム、ドローンやハイレゾ対応音楽プレーヤーに最適。最 大読取り速 度 100MB 秒、最大書込み速 度 60MB 秒の超 高速データ転送を実現ラス 30 (V30 )ビデオスピードク、 UHS スピードクラス 3( U3 )と CLASS10 に対応し 、4K動画 やフル HD 動画 に対応アプリのパフォーマンスを快適にす るアプリケーションパフォーマンスクラス 1 (A1) に対応高 い耐久性:防水、耐温度、耐衝撃、耐 X 線製品保証: Am

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

    商品バラエティ

    32GB
    32GB
    Amazon.co.jpで買う
    64GB
    64GB
    Amazon.co.jpで買う
    128GB
    128GB
    Amazon.co.jpで買う
    256GB
    256GB
    Amazon.co.jpで買う
    512GB
    512GB
    Amazon.co.jpで買う
    1TB
    1TB
    Amazon.co.jpで買う

  • Transcend microSDカード UHS-I U3 Class10

    トランセンドジャパン 2018-08-24 2180円

    SD変換アダプタ付カードタイプ : 3D TLC microSDXC : CLASS10 U3 V30 A1転送速度 : 読出し最大95MB/s動作温度 : -25℃~85℃ : 耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。ドライブレコーダーや監視カメラなどの書込み頻度の高い使用環境では、保証対象外となりますので、高耐久microSDカードをご使用下さい。

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

    商品バラエティ

    128GB
    128GB
    Amazon.co.jpで買う
    256GB
    256GB
    Amazon.co.jpで買う
    512GB
    512GB
    Amazon.co.jpで買う

ビデオ録画のしかた

カメラの電源を入れる


カメラ(ドローン)をバッテリーに接続したら、カメラの電源ボタンを押します。 するとカメラの電源が入ります。チャイム音が鳴って、カメラのLEDが青く光ります。 もしLEDが青く点滅したらSDカードのエラーが発生しています。 SDカードが正しくセットされているか確認してください。

録画の開始・終了


録画(Rec.)ボタンを押すと録画が始まります。 チャイム音が鳴ってLEDが赤く点滅します。
録画中に録画(Rec.)ボタンを押すと録画が停止します。 チャイム音が鳴ってLEDが青または赤く点灯します。
なお、録画停止中に電源ボタンを長押しするとカメラが停止します。 チャイム音が鳴ってLEDが消灯します。

リモートコントロール


スマートフォンにインストールしたInsta360アプリを使うと、リモートで録画のスタート、ストップを行うことができます。 詳しくは Insta360アプリと接続・撮影モードの設定・リモートコントロール をご覧ください。
LED Indicator
State of the LEDCamera status
Blue light flashingSD card error
Blue light normally onThe power is on and the SD card is normal
Red Light FlashingRecording
Red Light onStand by for recording, battery low

Insta360アプリのインストール

SMO 4Kカメラは Insta360 ONE R のロジックボードを使って開発されています。 Insta360アプリでコントロールできます。 スマートフォンにInsta360アプリをインストールしてください。
  • Insta360

    Shenzhen Arashi Vision Co., Ltd. 写真/ビデオ 無料

    Insta360カメラは、クリエイター、アスリート、冒険家に、これまでに作成したことのないようなツールを提供します。Insta360 ONE RまたはONE Xでシューティングゲームを強化する場合でも、Insta360アプリは、カメラの相棒として機能する、ポケットの中のクリエイティブなパワーハウスです。携帯電話での編集がこれまでになく簡単になりました。

Insta360アプリと接続・撮影モードの設定・リモートコントロール

Insta360アプリと接続
iPhone iPod/iPad/iPhoneのBluetoothとWi-Fiを有効にします。 そしてSMO 4Kカメラ(ドローン)にバッテリーを接続し、カメラの電源ボタンを押します。 するとチャイム音が鳴って、カメラのLEDが青く光ります。
(設定)-(Wi-Fi)画面を開くと「ONE R」で始まる名前のアクセスポイントが現れます。 これがSMO 4Kカメラです。この名前をタップします。
iPhone するとパスワードを聞かれます。 「88888888」("8"が8個)を入力して「接続」をタップします。
iPhone このような画面になったら接続成功です。
Insta360アプリの初期設定
iPhone (Insta360)アプリを開きます。 「持っています」をタップします。
iPhone つづいてこのような画面になります。 各種権限の要求画面です。 カメラをコントロールするには「通知」以外のすべてを許可します。 「通知」についてはお好みで設定してください。 そして「アプリに入る」をタップします。
なお画面の端に表示されている本のアイコンをタップすると、ヘルプを見ることができます。
iPhone つづいてこのように「新しい端末が見つかりました」と表示されます。 カメラの名前をタップします。
iPhone するとInsta360アプリとSMO 4Kカメラが接続されます。 途中このような確認画面が表示されます。 「接続」をタップします。
iPhone このような画面になります。 (アルバム) メニューが選択されています。 SMO 4Kカメラで撮影した(SDカードに保存されている)ビデオや写真のサムネイル一覧が表示されます。
サムネイルをタップすると再生することができます。
画面下中央の黄色い (カメラ) アイコンをタップすると、カメラのコントロールと設定ができます。
撮影モードの設定・リモートコントロール
iPhone (カメラ) アイコンをタップすると、このような画面になります。 中央には、SMO 4Kカメラから見た画像が表示されています。 赤い録画ボタンをタップすると、録画が開始できます。
画面の一番下、「動画」と表示されているところを左右にフリックするか、 (メニュー) アイコンをタップすると、撮影モードを切り替えることができます。
画面の上に並ぶアイコンをタップすると、選択している撮影モードにおける、解像度やファイル形式などが指定できます。

Insta360アプリからスマートフォンへの書き出し

iPhone カメラのmicroSDカードに格納されたビデオ・写真は、アプリ上で加工したり、スマートフォンへダウンロードすることができます。
(アルバム) 画面で、ビデオ・写真のサムネイルの右下にある (カメラ) アイコンをタップすると、そのビデオ・写真が、カメラからInsta360アプリ内にダウンロードされます。 アイコンが (ダウンロード) に変わります。 ダウンロードしたビデオ・写真は、カメラの電源をOFFにしても、Insta360アプリだけで再生・加工することができます。
iPhone ビデオ・写真のサムネイルをタップすると、再生が始まります。 さらに画面をタップすると、このような画面になります。 下に並ぶアイコンをタップすると、トリミングや画角の変更、画質の調整、いろいろな効果を加えたり、BGM音楽を追加したり、ビデオから写真を切り出し(スナップショット)したりできます。
iPhone 画面右上にある (その他) アイコンをタップすると、このような画面になります。 ビデオ・写真の情報を見ることができます。 ただしSMO 4Kカメラにはカレンダー(バッテリー)が内蔵されていないので、撮影日時は常に固定となります。
iPhone 画面右上の (書き出し) ボタンをタップすると、このような画面になります。 「カスタム」をタップすると、解像度、フレームレート、ビットレート、粒状感の除去が選択できます。 一番下の「アウトプット」ボタンをタップすると、Insta360アプリから、スマートフォンへの書き出しが始まります。
iPhone このような画面になったら、書き出し完了です。 写真(写真) アプリに「Insta360」というアルバムが作成され、そこにビデオ・写真が書き出されます。
iPod/iPad/iPhoneの 写真(写真) アプリの使い方については 写真アプリの使い方 のページをご覧ください。

Insta360 STUDIOの使い方

Windows/MacパソコンでInsta360シリーズカメラの動画や写真が編集できる"Insta360 STUDIO"というソフトが公開されています。 無料アプリ"Insta360 STUDIO"は Insta360の「アプリケーション」ページ からダウンロードできます。
PC Insta360 STUDIOをインストールしたら、 アイコンをクリックして起動します。 するとこのような画面になります。 SMO 4Kカメラで撮影した動画・写真が格納されたmicroSDカードをパソコンに接続します。
PC するとこのようなダイアログボックスが表示されます。
「すべてインポート」をクリックすると、microSDカードのすべての動画・写真がInsta360 STUDIOに読み込まれます。
「ファイルを選択」をクリックすると、エクスプローラーでmicroSDカードが開くので、自分で読み込みたいファイルを選び、Insta360 STUDIOにドラック&ドロップします。
なお、ここでの「読み込み」とは、単にmicroSDカードの「ファイル一覧」をInsta360 STUDIOに読み込むだけです。 動画・写真そのものがパソコンにコピーされるわけではありません。
PC 読み込みが終わるとこのような画面になります。 画面左には、microSDカードの動画・写真のサムネイル一覧が表示されます。 画面右には、現在選択中の動画・写真が表示され、再生したり各種加工・トリミングができます。
操作は簡単、画面左のサムネイルから編集したい動画・写真をダブルクリックし、画面上の各アイコンをクリックすると加工できます。 画面上の各アイコンにマウスカーソルを重ねると、機能の説明が表示されます。
編集が済んだら、画面右下の (エクスポート開始)アイコンをクリックします。
PC するとこのようなダイアログボックスが表示されます。 出力ファイル名、格納先フォルダ、ビットレート、解像度、フレームレート、フォーマットなどが指定できます。 画面右下の「エクスポート」をクリックすると、パソコンの指定したフォルダに、編集したビデオが格納されます。

SMO 4Kカメラの仕様

BETAFPV SMO 4K Camera
itemdescription
Weight30g
(Insta360 ONE R より91g軽い)
Size61.5mm×39.4mm×29.2mm
(Insta360 ONE R より横、縦は約1cmm、厚さは約3mm小さい)
Power supply range6V-27V (2S-6S Li-Po battery)
Lens apertureF2.8
35mm equivalent focal length16.4mm
Video resolution 4000x3000@24/25/30fps,
3840x2160@24/25/30/60fps,
2720x1530@24/25/30/60/100fps,
1920x1080@24/25/30/60/120/200fps
Video formatInsv (export through APP or Studio), Mp4 *1
Video codeH.264 / H.265
Video mode Normal video,
HDR video,
Time-lapse photography,
TimeShift mobile time-delay video
Pro stabilization mode (Use Insta360 App/Studio or supported plug-in export to implement FlowState Stabilization)
Video maximum bit rate100Mbps
BluetoothBLE4.0
Wi-Fi5G (standard range approx. 2 m)
Micro SD cardUHS-I V30 speed level and above recommended, exFAT (FAT64) format (maximum storage capacity is 1T)
Operating environment-20° C ~ 40° C
*1: 1.2.16ファームウェアおよびそれ以降のファームウェアバージョンでは、INSV形式に代わりMP4形式で保存されます。 ファイル名に「PRO_」のプレフィックスがついたMP4形式ファイルは、Insta360アプリまたは"Insta360 STUDIO"に読み込み、アスペクト比の調節やFlowState手ブレ補正処理が可能です。

もっとドローンのことを知りたい