• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

My Parrot(PARROT CLOUD)の使い方

w/SkyController
Parrot社は、Disco / Bebop Drone / Mini Dronesユーザーのために「My Parrot(旧名:PARROT CLOUD/DRONE ACADEMY)」という無料のオンラインサービスを提供しています。 これにサインアップすると、自分のフライト情報の詳細を見たり、ほかのユーザーとフライト情報を共有することができます。 ここではMy Parrot(PARROT CLOUD)の使い方を説明していきます。 なお、Bebop Droneの概要についてはiPhoneでドローンを飛ばす方法で説明しています。 併せてご覧ください。

My Parrot(PARROT CLOUD)へのユーザー登録

(FreeFlight Pro) / (FreeFlight mini) / (FreeFlight Jmping) アプリを起動して、「PARROT CLOUD」の設定を行います。 ここではFreeFlight Proアプリの画面で説明します。
Bebop Drone FreeFlight Proアプリを起動し、画面右上の「マイフライト」をタップします。
Bebop Drone するとこのような画面になります。 あなたがこのデバイスでフライトした履歴が表示されます。 「PARROT CLOUDに接続してください」と書かれている部分をタップします。
Bebop Drone すると「サインイン」画面になります。 過去に「DRONE ACADEMY」/「AR.Droneアカデミー」を使っていた人は、そのログインIDとパスワードがそのまま使用できます。 「CONNECT WITH YOUR EMAIL」を選びます。
この他、FaceBook、Google(Gmail)のIDでログインすることもできます。
新しくユーザー登録するには画面左の「CREATE YOUR ACCOUNT」をタップします。
Bebop Drone これが新規「登録」画面です。
「E-mail」にはログインに使用するあなたのEメールアドレスを入力します。 「Password」/「Confirm your password」には好きなパスワードを設定ます。 そして画面下の「CREATE YOUR ACCOUNT」をタップします。
すると入力したEメールアドレスにメールが届きます。 メール本文に書かれているURLをタップすると、Eメールアドレスの確認が行われ、ユーザー登録が完了します。

サインインとプロフィール

Bebop Drone ユーザー登録が済んだら「PARROT CLOUDに接続してください」をタップしてサインインします。
「接続を維持する」を「はい」にしておけば、以降ログインの手間がへらせます。 なお、PARROT CLOUDは、あなたの持っているすべてのiPod/iPad/iPhoneからログイン可能。 どのデバイスの FreeFlightアプリからも同じ情報が見られます。
Bebop Drone サインインすると図の部分にあなたのユーザー名が表示されます。 ここをタップすると・・・
Bebop Drone このような画面になります。 あなたの「プロフィール」画面です。
画面下の「について」「ユーザー情報」をタップすると、表示する情報を切り替えることができます。
画面右上の AR.Drone をタップして「編集」をタップすると、各項目を編集できます。
画面左上の「<」をタップするとメインメニューに移動します。

マイフライト

Bebop Drone 「マイフライト」画面では、あなたのフライト情報が新しい順に並んでいます。 各フライトで撮影した写真、ビデオの数、そしてレートが見えています。
各フライトをタップすると、その詳細を見ることができます。
Bebop Drone これがフライトの詳細画面です。
左上の「公開」をタップすると、このフライト情報がユーザーに公開されます。
右上の「操縦を送信」をタップすると、フライト情報をJSON形式のファイルで、自分のE-mailアドレスに送信できます。
画面下の「GPSルート」「グラフィック」「メディア」をタップすると、さらに詳細な情報を見ることができます。
「メディア」の画面では、そのフライトで撮影されたビデオと写真を見ることができますが、事前にビデオと写真をBebop Droneから転送する必要があります。 転送方法についてはBebop Droneでビデオ・写真を撮る方法をご参照ください。
Bebop Drone これが「GPSルート」の画面です。 GPSによって記録された飛行ルートです。 ドラッグで場所の移動、ピンチアウト/ピンチオープンで拡大が可能です。 右下の「衛星」マークをタップすると、地図を「衛星写真」「写真+地図」「地図」に切り替えることができます。
Bebop Drone これが「グラフィック」の画面です。 飛行中の「高度」「速度」「バッテリ残量」がグラフ表示されます。 2本指でピンチオープンすると、グラフが拡大されます。

もっとドローンのことを知りたい