• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

YouTubeをダウンロードする方法

ここでは無料の動画ムービー共有サービス:YouTube(ユーチューブ)や、 その他動画共有サイトで公開されてる動画ムービーをダウンロードする方法を紹介します。
なお、iPod/iPad/iPhoneでビデオを楽しむ方法の全般については、 Blu-ray/DVD/ビデオを楽しむのページで解説しています。 あわせてご参照下さい。

ダウンロードの違法性について

市販や有料配信、または放送されている音楽やTV・ラジオ番組等、他者に著作権のあるコンテンツをYouTubeなど動画共有サイト/アプリにアップロードすることは違法です。 そして、このような著作権を侵害しているコンテンツを、それと知った上でダウンロードする行為も2012年10月1日より違法となっています。 違反した場合は「2年以下の懲役又は200万円以下の罰金、あるいはその双方」に処せられます。 ダウンロードする場合は、そのコンテンツの著作権の所在に留意した上で使用ください。

Webサービスを利用してダウンロードする方法

YouTubeなどのビデオ共有サイトのURLをコピペするだけで、ビデオがダウンロードできるWebサイトがいくつか公開されています。 Webサービスを利用するメリットは、ソフトのインストールなど不要で簡単に利用できること。 デメリットは広告が多数表示され、さらに悪意のあるWebサービスであった場合は、ウイルスやマルウェアに感染する可能性があることです。 使用するWebサービスは慎重に選びまょう。 ここでは自由にファイル形式や解像度が選べる「ClipConverter」の使用方法を解説します。
iPad iPhone まずはブラウザで YouTube などの、ダウンロードしたいビデオ共有サイトの画面を開き、そのURLをクリップボードにコピーします。
(Safari) の場合は、画面の一番上のアドレスバーを長押しすると「コピー」ボタンが表示されるので、それをタップします。
iPad iPhone つづいてブラウザでClipConverterのページを開きます。
ここで「Video URL to Download」欄に、ダウンロードしたいビデオ共有サイトのURLをペースト(長押しして「ペースト」ボタンをタップ)し、「Continue」ボタンをタップします。
すると別のブラウザ画面が全面に立ち上がって広告を表示しようとするので、これはすぐさま閉じます
iPad iPhone なお、この画面に重なるように、図のように通知画面を模した表示が出ることがありますが、これらはすべてウソの通知(広告)なので無視してください。 「×」を押して消してもすぐに別の広告が表示されるので、何も手を触れずに無視しましょう。
iPad iPhone 対象のビデオ共有サイトのページが解析され、このような画面になります。
URLのすぐ下の「Detected Media」欄には、その動画で選択可能なビデオ解像度の一覧が表示されています。 ダウンロードしたい解像度を選びます。
一番上が一番高解像度です。ただしあまり高解像度だと、あなたのiPod/iPad/iPhoneで再生できないことがあります。 自分のデバイスの性能にあった解像度のものを選びます。 詳しくは iPod/iPad/iPhoneに転送できるビデオ形式 のページをご覧ください。
もし、よくわからないときは「High Definition (720p)」以下を選べば、最近のiPod/iPad/iPhoneでは再生可能です。
エラーになる!?/低解像度のビデオしか表示されない!?
夜の9~11時ごろなど、ネットの混雑している時間に操作すると、YouTube側のトラフィック制限のため、低解像度のビデオしか選択できないことがあります。 あるいは何らかの理由により一時的にエラーになる場合があります。 こんな時は早朝など、ネットのすいているときに再度挑戦してください。
iPad iPhone つづいて画面中央で、ダウンロードするビデオ/オーディオのファイル形式を指定します。
音声・音楽だけをダウンロードしたい場合は「MP3」「M4A」「AAC」のいずれかをクリックします。どれでもiPod/iPad/iPhoneで再生可能です。「AAC」を選んでおけばよいでしょう。
ビデオとしてダウンロードしたい場合は「MP4」「3GP」「AVI」「MOV」「MKV」から選べますが、iPod/iPad/iPhoneで再生するなら「MP4」を選んでください。
最後に左下の「Start!」をクリックします。
iPad iPhone するとビデオ共有サイトからの読み出しが始まります。 数十秒待つと・・・
iPad iPhone ダウンロードの準備ができました。 「Download」をクリックします。
するとここでも別のブラウザ画面が全面に立ち上がって広告を表示しようとするので、これはすぐさま閉じます
iPad iPhone つづいてブラウザのダウンロード画面が開きます。 ご利用のブラウザの操作方法に従って、ファイルのダウンロード操作を行います。
(Safari) の場合はこのような画面になるので「ダウンロード」をタップします。 ダウンロードマネージャーによってバックグラウンドでダウンロードが行われます。
詳しくは ファイルをダウンロードする:ダウンロードマネージャーを使う のページをご覧ください。
iPad iPhone (Safari) の場合は、ダウンロードが始まると画面右上にダウンロードアイコンが表示されます。 これをタップするとダウンロードの進捗状況が確認できます。
対象の動画サイズ・解像度やサービスの混雑度にもよりますが、ダウンロードには数分から十数分かかります。 ダウンロードが始まったら、ClipConverterのWebサイトは閉じてしまっても構いません。
iPad iPhone ダウンロードが完了するとこのような画面になります。 ダウンロードしたファイルは (ファイル)アプリ の「ダウンロード」フォルダに格納されます(iOS13以降)。
「ダウンロード」ダイアログボックスに表示されているファイル名または虫眼鏡アイコンをタップすると・・・
iPad iPhone (ファイル)アプリ の「ダウンロード」フォルダが開き、ダウンロードしたファイルを見ることができます。
iPad iPhone ここでファイル名を長押しすると、このようなメニューが表示されます。 各種ファイル操作が行えます。
iPad iPhone ファイル名をタップすると、ビデオの再生が始まります。
このファイルを別のアプリで開いたり友人などに送付したいときは、 (共有) をタップします。
iPad iPhone (共有) をタップすると、このようにiOS標準のシェアシートが表示されます。 自分のデバイスや、最近連絡を取った人の顔写真やアプリのアイコンが並んでいます。 これをタップすると、選択したファイルを友人に送る/共有することができます。
AirDrop
近くにiPod/iPad/iPhoneユーザーがいて、デバイスを操作していると、 マーク付きで、その人の顔写真が表示されます。 この顔写真をタップすると、 AirDrop を使って近くのiPod/iPad/iPhoneユーザーと、このメモを共有できます。
メール/メッセージ
「メール」「メッセージ」をタップすると、選択したファイルを メールメッセージ で送ることができます。
ダウンロードしたビデオをパソコンにコピーしたいときは、上の (共有) 画面で「ビデオを保存」をタップします。 するとビデオがカメラロールに保存されます。 つづいてiPod/iPad/iPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続すると、取り出すことができます。
詳しくは iPhoneで撮影した写真/ビデオをパソコンに取り込む方法 のページをご覧ください。
パソコンに格納したビデオを、iTunesへ登録し整理する方法については、 ビデオをiTunesに登録する:動画の整理のしかた のページで紹介していますので、あわせて参照してください。
PC 多くの場合「MP4」形式のビデオファイルはそのままiPod/iPad/iPhoneで再生できます。もし再生できなかった場合は、下記を参照してiPod/iPad/iPhoneに対応したMPEG4形式に変換してください。
その他のファイル形式の動画をiPod/iPad/iPhoneで再生可能なMPEG4形式に変換する方法については、 Blu-ray/DVDをiPhoneで見る:MPEG4へ変換する のページで紹介しています。

その他のWebサービス


ClipConverterのほかにも、下記のようなダウンロードサービスがあります。 より高速にダウンロードできるものもありますが、ファイル形式や解像度は指定できません。
サイパン アクアリゾートクラブ ドローン空撮 MavicMini

YouTubeの大画面で見る

アプリでダウンロードする

Webサイトからファイルなどをダウンロードするためのアプリはたくさんありますが、 YouTubeなど多くの動画配信サイトではダウンロードを禁止しているため、公式に動画をダウンロード可能であることを宣言しているアプリはほとんどありません。
またYouTubeでは、このようなダウンロードアプリに対抗するため、頻繁に仕様を変更しています。 そのため、このようなダウンロードアプリは、すぐに使用できなくなることもあります。
  • Clipbox

    KGC ユーティリティ 無料

    PDF等のドキュメントはもちろんのこと、様々なファイル形式の閲覧に適したこのアプリで、iPhoneの快適ライフを提供します。各種ドキュメントの閲覧(写真/PDF/テキスト)等・カメラロールからのコピー・カメラロールへのエクスポート・Web検索・ブックマーク/履歴・パスワードによるロック、YouTubeダウンロード。

  • YouTube動画を持ち歩く、Apple専用 micro SDカードリーダー TubeReader

    PhotoFast 2018-03-24 3710円

    microSDカードとYouTubeオフライン視聴機能を組み合わせ、容量を自由に拡張でき、microSDスロットを備えたデバイス間で自在なデータ交換を実現する、AppleiOS専用のmicroSDカードリーダーです。主なファイル形式の全てをサポート、音楽や動画を直接読み込み可能、4K動画のストリーミング再生にも対応!YouTubeを視聴する以外にも、AirPlayで音楽や動画を外部プレーヤーでも楽しめます。

    (Lightningコネクタを搭載したiPod/iPad/iPhone用)

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ブラウザのプラグインを使う方法

ここではもう一つ、ブラウザのプラグインを使う方法を紹介します。 フリーのFirefoxプラグイン:Video DownloadHelperの使い方です。 最近のYouTubeなど、ガードが堅いサイトからもダウンロードが可能です。 ほぼあらゆる動画サイトの動画がダウンロード可能です。
ただし現在は機能のほとんどが有料化されてしまいました。

ソフトのダウンロードとインストール

Firefoxのインストール
PC Video DownloadHelperは、ブラウザFirefox(ファイヤーフォックス)のプラグイン(追加機能)として動作します。 もしあなたがまだFirefoxを使用していないなら、まずはFirefoxをインストールして下さい。
Firefoxのオフィシャルサイトから、“無料ダウンロード”をクリックし、指示に従うだけでOKです。
インストールが完了したらMozilla Firefoxアイコンをクリックして、Firefoxを起動して下さい。
Video DownloadHelperのインストール
PC つづいてVideo DownloadHelperをインストールしましょう。 Firefoxで、Video DownloadHelperのプラグイン
ダウンロードページを開き、“インストール”をクリックするだけでOKです。
PC 無事インストールに成功すると、Firefoxのアドレスバーの左に、Video DownloadHelperのアイコンが現れます。 以上で準備完了です。
アイコンが消えた!?
PC Firefoxの他のアドオンをインストールすると、アドレスバーの左のVideo DownloadHelperのアイコンが消えてしまうことがあります。 こんな時は、Firefoxのメニューで[表示]-[ツールバー]-[カスタマイズ]を選び、アイコン一覧の中から、Video DownloadHelperのアイコンをアドレスバーにドラッグ&ドロップすればOKです。

Video DownloadHelperで動画をダウンロード

お目当ての動画の再生
PC 早速Firefoxブラウザで、YouTubeやその他、好きな動画サイトを開いて、動画を再生してみてください。 なお、YouTubeでハイビジョン動画をダウンロードするには、YouTube再生画面の右下にある 設定 の表示をクリックして「720p」または「1080p」を選びます。
動画ダウンロード
PC お目当ての動画の再生が始まったら、アドレスバーのVideo DownloadHelperのアイコンに注目して下さい。 その動画がダウンロード可能なときは、アイコンに色が付いてくるくる回転しています。
PC ここでVideo DownloadHelperのアイコンのすぐ右の小さな「▼」マークをクリックすると、このようなメニューが表示されます。 動画の各解像度ごとのリンクがずらりと表示されています。
このリストのなかで好きな解像度の YouTubeをiPhoneに変換 アイコンをクリックします。 1280x720(720p), 1920x1080(1080p)の表示があれば、それを選ぶのがおすすめです。
PC するとこのように、動画に対する処理メニューが表示されます。 通常は「Download」を選びます。
PC 初めてのダウンロードでは、このような画面になります。 ダウンロードサポートツールのインストールが必要です。 「Install converter」をクリックします。
PC このような画面が開くので「download from here」をクリックします。 すると"ConvertHelper3Setup.exe"といったファイルが入手できるので、これをダブルクリックしてインストールします。
インストールが完了したら、再度ビデオの画面を開き YouTubeをiPhoneに変換 アイコンをクリックします。
PC するとこのようなファイル保存のダイアログが表示されるので、任意のフォルダを選び、「保存」をクリックします。
ダウンロード中
PC するとダウンロードが始まります。 「▼」マークをクリックすると、ダウンロード状況が表示されます。 この状態でつぎつぎと新しい動画の再生->ダウンロードを行う事ができます。 複数のダウンロードを平行して実行する事ができます。
PC ダウンロードを指定してしばらく待つと、パソコンの画面の右下に、このような表示が現れます。 これでダウンロードが完了です。
PC ダウンロードされた動画の中身を確認するには、パソコン用のフリーなメディアプレイヤーであるVLCなどを使います。 ほとんどどんな形式の動画でも再生できます。 詳しくはiPod/iPad/iPhoneのビデオをパソコンで楽しむのページをご覧下さい。
PC 多くの場合「.mp4」「.mov」形式はそのままiPod/iPad/iPhoneで再生できます。もし再生できなかった場合は、下記を参照してiPod/iPad/iPhoneに対応したMPEG4形式に変換してください。
「.flv」形式その他の動画をiPod/iPad/iPhoneで再生可能なMPEG4形式に変換する方法については、 Blu-ray/DVDをiPhoneで見る:MPEG4へ変換する のページで紹介しています。
また、iTunesへの動画の登録と整理の方法については、 ビデオをiTunesに登録する:動画の整理のしかた のページで紹介していますので、あわせて参照してください。