• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

App StoreでApple Watchの文字盤をダウンロード購入する

Apple Watchの文字盤は、App Storeでダウンロード購入することもできます(watchOS7以降)。 ただし現時点では時計の各パーツをカスタマイズされた文字盤をダウンロードすることはできず、文字盤の背景画像を写真としてダウンロードすることができるのみです。 ここでは文字盤(の背景画像)をダウンロード購入する手順を詳細に説明します。
なお、Apple Watchの文字盤をカスタマイズ・デザイン変更する方法については Apple Watch文字盤の作成・カスタマイズ・デザイン変更方法 のページを、また他の人がカスタマイズして公開している文字盤をダウンロードする方法については Apple Watchの文字盤を共有する/公開されている文字盤をダウンロードする のページをご覧ください。

App Storeで文字盤を購入する

iPhone Apple Watchで (App Store) を開き、「検索」をタップします。
iPhone まだ日本語の文字盤は販売されていないようなので、英語で探します。 「言語」をタップして英語に切り替えます。
文字入力
iPhone ここではスクリブル(手書き文字入力)で「Watch face」と入力して検索してみました。
Apple Watchでは、音声入力、キーボード、絵文字、スクリブル(手書き文字入力)などの方法で文字入力することができます。 また、入力した文字を訂正・修正・再入力したり、そばにあるiPhpneで文字入力することもできます。 詳しくは Apple Watchで文字入力する方法 をご覧ください。
iPhone 文字盤アプリがいくつかリストアップされました。 現在では、iPhoneに無料アプリをインストールして、App内課金で文字盤画像を購入するものが多いようです。
iPhone 「入手」をタップしてインストールすると、このように「iPhoneのアプリで文字盤を選べ」と表示されます。
iPhone iPhoneのアプリを起動したところです。 ここから先の操作方法は、各アプリによって異なります。 Free(無料)の文字盤もいくつが見つけられます。
iPhone Free(無料)の文字盤を、ひとつ選んでみました。「SAVE」をタップします。
iPhone 「Apple Watchのアイコンを探せ」との注意書きが表示されます。 「Understand(了解)」をタップします。
iPhone 共有シートが表示されます。 「Create Watch Face(文字盤を作る)」をタップします。
iPhone 「写真文字盤」か「万華鏡文字盤」かを選びます。 「写真文字盤」は、ダウンロードした写真がそのまま使われます。 「万華鏡文字盤」は、写真を加工して幾何学模様が生成されます。
iPhone するとカスタマイズ画面になります。 色を自動で切り替えるか、固定色が選択できます。 カスタマイズが完了したら、「選択」をタップします。
iPhone (Watch)-[マイウオッチ]画面の 「マイ文字盤」に登録されました。 あとはApple Watchでこの文字盤を選択すればOKです。

もっとApple Watchのことを知りたい