• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

周囲で流れている音楽の曲名などを知る:ミュージック認識の使い方

ミュージック認識とは

デバイスの周囲で流れている音楽を解析して、曲名などを知ることができる機能です。 iOS14.2から搭載されました。
これはもともと専用アプリ「Shazam」が持っている機能でした。 Shazamは2017年にアップルに買い取られ、3年の時を超えてようやくiOSに組み込まれました。

ミュージック認識の使用準備

「ミュージック認識」機能を使用するには、事前にコントロールセンターでのセットアップが必要です。
iPad iPhone Settings(設定)-Control Center[コントロールセンター] 画面を開きます。
iPad iPhone 画面をスクロールして「コントロールを追加」欄から (ミュージック認識) を探して、その左にある アイコンをタップします。
以上で準備は完了です。

ミュージック認識の使い方

iPad iPhone 周囲に曲名などを知りたい音楽が流れてきたら、コントロールセンターを開いて (ミュージック認識) アイコンをタップして数秒待ちます。
iPad iPhone 音楽の認識に成功すると、その曲名とアーティスト名が通知されます。
iPad iPhone 通知をタップするとShazamのサイトが開き、 Apple Music へのリンクが表示されます。 すぐにApple Musicでその音楽を楽しむことができます。