• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

Amazon kindle(キンドル)の使い方

オンラインブックストアの最大手、 Amazon(アマゾン) が提供する電子書籍リーダーが「kindle(キンドル)」です。 kindleは、 デバイスとして発売(Amazon.co.jp) されているだけでなく、iPod/iPad/iPhone用やパソコン用の無料アプリとしても配布されています。 このアプリを使用すれば、Amazonが提供する膨大な電子書籍を楽しむことができます。
そして2012年10月25日から、日本のAmazon.co.jpでも Kindleストア がオープンして、電子書籍の販売が始まりました。
米Amazon.comでは、すでに電子書籍の売り上げが、実物の書籍を追い越しています。

Kindleのダウンロード

まずはApp StoreでKindleアプリをダウンロードして、iPod/iPad/iPhoneにインストールしてください。 またはタブレット端末版のAmazon Kindleを購入するのも良いですね。 Amazonで購入した電子書籍は、KindleアプリでもKindle端末でも共有する事ができます。
  • [アプリ] Kindle - Read Books, Magazines & More

    iPhone

    Amazon ブック 無料

    Kindle は、電子本やPDFを美しく使いやすい操作画面で読書をお楽しみいただけるアプリです。Kindle ストアで扱っている数多くの本やコミックをお読みいただけます。Amazon Whispersync テクノロジーにより、読み終えた最後のページがお使いのすべての端末間で自動的に同期され、読み始めた本の続きを、別の端末でも読むことができます。Kindle 端末をお持ちでしたら、Kindle 端末とKindle アプリの間でも本が同期されます。

  • [デバイス] Amazon Kindle

    iPhone

    Amazon 2012/11/19~ 8,980~29,980円

    高コスパのタブレット。マンガや映画、ゲームなどエンターテインメントを気軽に楽しめる プライム会員なら、プライム・ビデオで映画やドラマが見放題 Amazonで購入したコンテンツ、Fireタブレットで撮影した写真は、無料で容量無制限にクラウド保存可能。さらに、128GBまでのmicroSDカード(別売)に対応 バッテリー駆動時間は最大7時間。長時間の読書、映画やドラマ、音楽鑑賞に 高速Webブラウジング、電子メールおよびカレンダーのチェックも

    Amazon.co.jpで買う

    商品バラエティ

    iPhone
    Kindle
    Amazon.co.jpで買う
    iPhone
    Paperwhite
    Amazon.co.jpで買う
    iPhone
    Oasis
    Amazon.co.jpで買う
    iPhone
    キッズモデル
    Amazon.co.jpで買う
    iPhone
    Fire 7"
    Amazon.co.jpで買う
    iPhone
    Fire HD 8"
    Amazon.co.jpで買う
    iPhone
    Fire HD 10"
    Amazon.co.jpで買う

Kindleへのログイン

Kindleの起動
iPad iPhone Amazon Kindle(Kindle)アイコンをタップすると、このような画面になります。 いつもAmazonで買い物に使っているアカウント(Eメールアドレス)とそのパスワードを入力します。
iPad iPhone セキュリティ強化のためAmazonのアカウントに 2段階認証 を設定している場合は、このような画面になります。 登録しているiPhoneに届くSMSに書かれているワンタイムパスワードを入力します。
今後アプリの起動のたびに認証を行いたくないときには「このブラウザでコードを要求しないでください」にチェックを入れます。
iPad iPhone ログインするとこのような画面になります。 すでにKindle電子書籍を持っているときはそれが一番上に表示されています。 その下にはおすすめの書籍が表示されます。
アカウントを切り替える
Kindleアプリで複数のAmazonアカウントを切り替えて使うには、 Amazon Kindle(その他)- Amazon Kindle(設定)- [登録]画面で「このKindleの登録を解除する」を選んでサインアウトした後、異なるアカウントで登録し直します。
海外のAmazonアカウントも所有している場合
日本のAmazon.co.jpと海外(たとえば米Amazon.com)の両方に、同じメールアドレス/パスワードでアカウントを持っていると、いろいろ不都合が起きる可能性があります。 こんな時は、事前にどちらかのアカウントのメールアドレスを変えておくのが良いでしょう。
アカウントの内容変更は Amazon(アマゾン)のホームページ の右上にある「アカウント&リスト:アカウントサービス」で[ログインとセキュリティ]から行います。
過去には日本とアメリカの アカウントを結合する こともできましたが、サービス・コンテンツの一部が使用できなくなることもあり、現在は結合できなくなっているようです。

電子書籍の購入

kindle unlimitedの利用
PC Amazonでは、月額980円で、Kindleストアにある電子書籍の多くが読み放題となる kindle unlimited (キンドル アンリミテッド) を行っています。 もしあなたの読みたい本の多くがkindle unlimitedサービスに含まれるのであれば、利用を検討してみてください。
個別に購入する
PC もちろん読みたい電子書籍だけを個別に購入することもできます。 Kindleで読める電子書籍は、Amazonの Kindleストア のページから購入します。
PC あるいは Amazon.co.jp の任意の書籍のページを開くと、Kindle向け電子書籍が、このように「Kindle版」と表示されています。
2011年のベストセラーとなった「Steve Jobs」は、紙の書籍は定価USD35.00ですが、Kindle版電子書籍は(私が購入したときは)たったのUSD9.99で購入できました。 ただし、すべての書籍が電子書籍でも発売されているわけではありません。 また、電子書籍の販売価格は変動します。国や時期、Amazonのサイトの設定によっても変化します。
PC 「Kindle版」をクリックすると、このようにKindle版電子書籍の販売ページとなります。 ページの右上の「1-Clickで今すぐ買う」ボタンをクリックすれば購入できます。あわせて、最初にどのデバイスにこの電子書籍を転送するかも指定できます。 なお、「無料サンプルを送信」ボタンをクリックすると、購入する前に試し読みもできます。
iPad iPhone デバイス名を選択して「無料サンプルを送信」ボタンをクリックすると、指定したデバイスにサンプル版がダウンロードされます。 書籍「Steve Jobs」の場合は59ページものサンプルを読むことができます。
「1-Clickで今すぐ買う」ボタンをクリックすると購入完了。購入時に指定したデバイスに、電子書籍がダウンロードされてきます。 購入した電子書籍は、Kindleアプリをインストールしてログインしているすべてのデバイスで読むことができます。
デバイスを管理する
iPod/iPad/iPhoneの機種変更や買い替えを行うと、新しいデバイスでKindleアプリにログインするたびに、Amazonに表示されるデバイスの数も増えていきます。 古いデバイスを削除したいときは My Kindle(Amazon.co.jp) または Manage Your Kindle(Amazon.com) のページを開き、「端末」画面で「登録の解除」を行います。
iPad iPhone 画面下の「ライブラリ」ボタンをタップすると、あなたがAmazonで購入済みのすべての本の一覧を見ることができます。 ここからタイトルをタップすると、購入した本がダウンロードされてきます。
「ライブラリ」画面の「ダウンロード済み」をタップすると、そのiPod/iPad/iPhoneにダウンロード済みの本の一覧を見ることができます。 ここでタイトルをタップすると読み始めることができます。
iPad iPhone 「ライブラリ」画面でタイトルを長押しすると、このようなメニューが表示されます。 iPod/iPad/iPhoneからその本を「端末から削除」することができます。 削除したあと、もう一度読みたくなったら「ライブラリ」-[すべて]画面からまたダウンロードすればOKです。
iPad iPhone 画面左上のAmazon Kindle(フィルター)をタップすると、 このような画面になります。 条件を指定して書籍の表示を制限できます。 もし、あるはずの書籍が見当たらない場合は、想定外のフィルターが有効になっていないか確認してください。

Kindleで電子書籍を読む

iPad iPhone 電子書籍の表紙をタップするとすぐさま読み始めることができます。 画面を左右にフリックまたはドラッグでページをめくることが出来ます。 画面の左右の端をタップしてもページをめくることが出来ます。
画面をタップすると上部/下部に各種ボタンが表示され、画面最下部には、現在のページ位置を示すルーラーも表示されます。 これらの表示は、ページをめくったり、画面をタップすると消えます。 そして再度画面をタップするとまた現われます。
画面左上のAmazon Kindleをタップすると、 本を閉じて元の画面(ホームやライブラリなど)に戻ることが出来ます。
メニュー/ページ移動
iPad iPhone 画面左上の Amazon Kindle(メニュー) ボタンをタップすると、このような画面になります。
ここから「表紙」「目次」「初めに戻る」「ページ」「位置」をタップすると、それぞれの条件に従ってジャンプできます。
「位置」とは、ページとは独立に、各書籍ごとに設けられた、本の中の位置情報のようなものです。 ページ番号は表示するデバイスの画面サイズによって変化しますが、「位置」は書籍ごとに固有で、デバイスの画面サイズには左右されません。
メニューにあるこの他の機能については後述します。
検索
iPad iPhone Amazon Kindle(検索) をタップすると、このように検索画面が表示されます。任意のキーワードを指定して、それが現れるページにジャンプできます。
表示の切り替え
iPad iPhone 画面のAmazon Kindleボタンをタップすると、 このように表示の切り替え面が表示されます。画面の明るさ、文字の大きさ、フォント、背景色、改行幅、配置が指定できます。 「連続スクロール」を タッチパネル:ON(オン) にすると、ページの区切りが無くなり、Webページのようにスクロールして読み進めることができます。
しおりを挟む
iPad iPhone 画面右上のAmazon Kindleボタンをタップすると、このページにしおり(ブックマーク)を挟むことができます。 しおりを挟んだページには、その右上にこのようなマークが付きます。
しおりへジャンプ
iPad iPhone しおりを挟んだページにジャンプするには、 Amazon Kindle(マイノート)をタップします。 しおりを挟んだページの一部が表示されています。 これをタップするとそのページに移動できます。
デバイス間でページを同期
iPad iPhone 別のデバイスで読み始める前に、 Amazon Kindle(メニュー)- Amazon Kindle(同期)をタップすると、 他のデバイスで最後に読んだページの情報を、読み始めるデバイスへ同期することができます。 外出先ではiPhoneで読書し、帰宅時に同期すれば、つづきを自宅のiPadで読むことができます。
ページの一覧表示
iPad iPhone 画面左下の Amazon Kindle をタップすると、このようにページの一覧表示となります。 任意のページをタップすると、そのページにジャンプできます。
ページの一覧表示中に、画面左下の Amazon Kindle をタップすると、もとの電子書籍の表示に戻ります。

ポピュラー・ハイライト:他の読者の注目点の参照

iPad iPhone 「ポピュラー・ハイライト」とは、Amazon kindle特有の機能の一つで、他の読者が興味を持ってハイライト(マーカー)を付けたところを参照できる機能です。
読書中に Amazon Kindle(メニュー)- [ポピュラー・ハイライト]をタップすると、このような画面になります。 他の読者がマーカーを付けた場所が、その回数(人数)、書かれているページ番号とともにリストアップされます。 各項目をタップすると、そのページにジャンプします。

X-Ray:関連情報の参照

iPad iPhone 「X-Ray」とは、Amazon kindle特有の機能の一つで、書籍の記事に関する各種情報を参照できる機能です。
読書中に Amazon Kindle(メニュー)- [X-Ray]をタップすると、このような画面になります。 登場人物の説明や関連用語、その他の情報を読むことができます。
各項目をタップするとさらに詳しい情報や、Wikipediaからの引用、本の中の登場場所などを知ることができます。 また画面の下部に帯グラフのような画像が表示され、本の中の登場場所がグラフィカルに表示されます。
この情報は事前にiPod/iPad/iPhoneにダウンロードされているので、インターネット接続を行っていないときでも読むことができます。

フラッシュカード:オリジナル単語帳を作る

iPad iPhone 「フラッシュカード」とは、Amazon kindle特有の機能の一つで、オリジナル単語帳を作ることができる機能です。 その本に関連した覚えたい用語などを「カード」として登録し、暗記することができます。
読書中に Amazon Kindle(メニュー)- [フラッシュカード]をタップすると、このような画面になります。 まずは「カード」を格納する「デッキ」(入れ物)を作ります。 そしてデッキに「カード」を追加していきます。
「カード」には「表」欄と「裏」欄があり、それぞれに任意の文字列を書き込むことができます。 「表」に問題を、「裏」にその解答を書き込みます。
カードの作成が済んだら暗記を始めましょう。 カードは順番に、あるいはランダムに表示することができます。 画面に「表」の記事が表示されるので「裏」の記事を思い出します。 覚えたカードはチェックマークを、覚えられないカードは「×」マークをタップして暗記を進めていきます。 すると最後に正答率が表示されます。

内蔵辞書で意味を調べる/翻訳する

iPad iPhone Kindleに無料の辞書をインストールして、文字列の意味を調べることができます。
文中の任意の文字列を指先で長押しすると、その文字列が選択されます。 また画面の下に、辞書のダウンロードボタンが表示されます。 これをタップすると、無料で辞書がインストールされます。
iPad iPhone 以降、任意の文字列を長押しして選択するたびに、画面下部に辞書の検索結果が表示されます。 「辞書に移動」をタップすると、画面いっぱいに辞書の検索結果が表示されます。
また辞書画面の右にはWikipediaの画面が覗いています。 辞書画面を右から左にフリックすると、Wikipedia検索結果が、さらには任意の言語への翻訳結果が表示されます。
iPad iPhone 辞書画面左下の Amazon Kindle と書かれているところをタップすると英和以外の辞書に切り替える(ダウンロードする)ことができます。

メモを貼り付ける

iPad iPhone 文中の任意の文字列を長押ししたときに現れるメニューで Amazon Kindle(編集) を選ぶと、その場所にメモを貼り付けることができます。 このようなダイアログが現れるので、メモを入力して「保存」をタップするだけでOKです。
貼り付けたメモを読む
iPhone メモを貼り付けた文字列には、その右上に青いマークが付きます。 ただこれをタップするだけで、貼り付けたメモを読むことができます。
メモにジャンプ
iPad iPhone メモを貼り付けた文字列にジャンプするには、Amazon Kindle(マイノート)をタップします。 しおりとともに、貼り付けたメモの一覧が表示されています。 これをタップするとそのページに移動できます。
メモを削除
iPad iPhone 貼り付けたメモをタップすると、このようなダイアログが出ます。 ここで「削除」をタップすれば、貼り付けたメモを削除することができます。

マーカーを引く

iPad iPhone 文中の任意の文字列を長押ししたときに現れるメニューで Amazon Kindle から好きな色を選ぶと、このように、その場所にマーカーを引くことができます。
iPad iPhone マーカーを削除するには、マーカーを長押しすると現れるメニューで「×」を選べばOKです。
マーカーを引いた文字列にジャンプするには、Amazon Kindle(マイノート)をタップします。 しおりやメモとともに、マーカーの一覧が表示されています。 これをタップするとそのページに移動できます。

記事を共有する

iPad iPhone 文中の任意の文字列を長押ししたときに現れるメニューで (共有) を選ぶと、このような画面が表示されます。 選択した文字列を画像、あるいはテキストとして引用することができます。 画像として引用する場合は、背景色やフォントが選択できます。
画面上部のメニューで「画像の引用」または「テキストの引用」を選択し、画面右上の「シェア」をタップします。
iPad iPhone 「シェア」をタップすると、このようにiOS標準のシェアシートが表示されます。 自分のデバイスや、最近連絡を取った人の顔写真やアプリのアイコンが並んでいます。 これをタップすると、選択した文字列を友人に送る/共有することができます。
AirDrop
近くにiPod/iPad/iPhoneユーザーがいて、デバイスを操作していると、 マーク付きで、その人の顔写真が表示されます。 この顔写真をタップすると、 AirDrop を使って近くのiPod/iPad/iPhoneユーザーと、このメモを共有できます。
メール/メッセージ
「メール」「メッセージ」をタップすると、選択した文字列を メールメッセージ で送ることができます。
プリント
「プリント」をタップすると、 AirPrint対応のプリンタで印刷できます。

Kindleで各種ファイルを読む

Kindleパーソナル・ドキュメントサービスの活用


Kindleでは、Amazonで購入する電子書籍だけでなく、あなたがすでに所有しているMicrosoft Office Wordの文書ファイル(.doc形式)やテキストファイル、PDF形式のファイルやJPEG形式などの画像などを読んだり見たりすることができます。 Kindleユーザーに付与される“Send-to-Kindle Eメールアドレス(@kindle.com)”に、文書ファイル等をメールで送ると、Kindleライブラリ(Amazon Cloud)に格納されます。 あとはそれをKindleアプリからダウンロードするだけでOKです。
サポートされているファイル形式は以下の通りです。
  • Kindle Format (.MOBI, .AZW)
  • Microsoft Word (.DOC, .DOCX)
  • HTML (.HTML, .HTM)
  • RTF (.RTF)
  • JPEG (.JPEG, .JPG)
  • GIF (.GIF)
  • PNG (.PNG)
  • BMP (.BMP)
  • PDF (.PDF)
複数のファイル(最大25個)をZIP圧縮して送付することも可能です。
なお、Kindleパーソナル・ドキュメントサービスを利用するには
  • 一度に送付するドキュメントは、最大50MB以下でなければなりません。これはZIP圧縮時も圧縮前のサイズで数えます。
  • 一度に送付するドキュメントは、最大25個以下でなければなりません。これはZIP圧縮時も圧縮前の個数で数えます。
  • 一度に指定するドキュメントの宛先となるSend-to-Kindle Eメールアドレスは、最大15個以下でなければなりません。
  • 送付元のEメールアドレスは、事前に My Kindle(Amazon.co.jp) または Manage Your Kindle(Amazon.com) のページで登録しておく必要があります。 (AmazonのIDに使用しているEメールアドレスは最初から登録されています。)
なお、あなたがKindleライブラリ(Amazon Cloud)に送付したドキュメントは、 My Kindle(Amazon.co.jp) または Manage Your Kindle(Amazon.com) のページで参照・削除・管理することができます。 Kindleライブラリ(Amazon Cloud)は、Amazonアカウントごとに無料で5GBの容量が与えられています。
iPad iPhone “Send-to-Kindle Eメールアドレス(@kindle.com)”はデバイスごとに付与されます。 Kindleアプリ画面右下の Amazon Kindle(その他)- Amazon Kindle(設定) をタップすると、そのアドレスを確認することができます。
PC それでは早速ドキュメントをKindleライブラリ(Amazon Cloud)に送ってみましょう。 “Send-to-Kindle”Eメールアドレス宛に、ドキュメントを添付して送付するだけです。
数分して、無事ドキュメントがKindleライブラリ(Amazon Cloud)に登録されると“パーソナル・ドキュメントのライブラリへの保存完了 のお知らせ”というタイトルのメールが届きます。
My Kindle(Amazon.co.jp) または Manage Your Kindle(Amazon.com) のページで[コンテンツ]画面を開き、「表示」欄を[パーソナル・ドキュメント]に切り替えると、このように登録されたドキュメントの一覧を見ることができます。
iPad iPhone Kindleアプリで「ライブラリ」画面を開くと、このように、Kindleライブラリに格納されたドキュメントの一覧を見ることができます。 タイトルをタップすると、そのデバイスにドキュメントがダウンロードされてきます。
iPad iPhone デジカメで撮影したJPEGファイルはこのように表示されます。
iPad iPhone Microsoft Office Wordファイルはこのように表示されます。
PC Kindleライブラリ(Amazon Cloud)に送ったドキュメントを削除するには、 My Kindle(Amazon.co.jp) または Manage Your Kindle(Amazon.com) のページで[コンテンツ]-[パーソナル・ドキュメント]を開き、各ドキュメントにある「アクション」ボタンから “削除”を選びます。

自炊:スキャンした本をKindleで読む

2015/2/2 米Amazon.comは、自分で自炊:スキャンした本のデータを、Kindleで読める電子書籍に変換するソフト:「Kindle Convert for PC」を発売しました。 Windows 8/7で、JPEG、TIFF、PDFで取り込んだデータを電子書籍に変換し、Amazon Cloud Driveにアップロードすることができます。
  • Kindle Convert for PC

    iPhone

    Amazon Kindle Digital Software 2015/02/02 $49.00

    Convert scans of your personal printed books and documents to Kindle eBooks. Preserve the things that make your book unique, such as hand-written notes, autographs, and images. Your book can be enjoyed on all Kindle devices and free Kindle reading apps for iPad, iPhone, Android smartphones, and Android tablets. Your book is uploaded and digitally preserved in your worry-free Amazon Cloud Drive. Enjoy Kindle reading features, including Whispersync , notes and highlights, and dictionary look-up.

    Buy at Amazon.com(US)