• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

第七世代iPod nanoで音楽を楽しむ方法

また、iPod/iPad/iPhoneに音楽を取り込む方法についてはiPod/iPad/iPhoneに音楽を取り込む方法のページで詳細に解説しています。 併せてご覧ください。

7th iPod nanoの場合

2012年9月に発売された第七世代iPod nanoは、iPhone/iPod touchとほとんど変わらない使い勝手となりました。
iPhone 本体上部のスリープボタンまたは画面下のホームボタンを押すと、このように起動します。 もちろん他のタッチパネル同様、これらのアイコンの並べ替えも可能です。
ここで7th iPod nano Music(ミュージック)アイコンをタップすると音楽プレイヤーが起動します。
iPhone メニューから 「プレイリスト」「アーティスト」「アルバム」「曲」 などを選ぶと、それぞれ異なった条件で音楽を検索することができます。
プレイリスト
iPhone 任意のプレイリストをタップすると、このようにプレイリストに含まれる曲の一覧が表示されます。 一行目にある「シャッフル」をタップすると、このプレイリストに含まれる曲をランダムに演奏します。 それ以外の任意の曲をタップすると、その曲から順に、プレイリストに含まれる曲を演奏します。
再生中画面(1)
iPhone 曲の演奏が始まると、このようになります。 画面中央にアートワークが大きく表示されます。
曲へのアートワークの設定についてはジャケット画像/アートワーク/カバーアートの設定方法のページをご覧ください。
再生中画面(2)
iPhone 曲の再生中に画面をタップすると、コントローラーが表示されます。 一時停止、前の曲、次の曲の切り替えができます。
曲に歌詞が設定されていると、この画面に表示されます。
コントローラーは時間がたつと消えてしまいます。画面をタップするとコントローラーを呼び出すことができます。
ここで画面右の Music Tracklist マークをタップすると・・・
アルバム一覧
iPhone このように再生中の曲が含まれるアルバムの一覧が表示されます。 この画面から異なる曲を選んで演奏開始することもできます。
この画面上部の iPod Ratings bar (Ratings bar)をドラッグすると、そのときに再生中の曲のレート(星)を増やしたり減らしたり出来ます。 曲のレート(星)についてはプロパティの設定方法のページをご覧ください。
この画面で右方向にフリックすると「再生中画面(1)」の画面に戻ります。
ビデオの再生
iPhone つづいてビデオの再生です。 事前にiPod nanoにビデオを転送しておいて下さい。 つづいて7th iPod nano Video(ビデオ)アイコンをタップするとビデオプレイヤーが起動します。
iPad 任意のビデオをタップすると、再生が始まります。
画面上部のトラックバーで演奏位置の変更ができます。
左上の[完了]をタップすると、再生を終了して一覧画面に戻ります。
画面に表示されたコントローラーで、一時停止、前のチャプター、次のチャプター、ボリュームが調整できます。
コントローラーは時間がたつと消えてしまいます。画面をタップするとコントローラーを呼び出すことができます。
再生中画面(ビデオ)
iPad チャプターマークに対応したビデオを再生しているときをタップするとこの様な画面になります。 このビデオに複数のチャプターが含まれている場合、チャプターの切り替えができます。

もっとミュージックアプリのことを知りたい