• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

Apple Watchの画面キャプチャ/スクリーンショットを撮る

Apple Watchで画面キャプチャ/スクリーンショットを撮るには、 事前に(Watch)-[マイウオッチ]-[一般]-[スクリーンショットをオンにする]を有効にしたうえで、 デジタルクラウンを押し込んだ後そのまますぐにサイドボタンを押します。 「カシャッ」と音がしてスクリーンショットが撮られます。 ただしデジタルクラウンを押し込んでいる時間が長いと、すぐにSiriが起動してしまいます。 若干の慣れが必要です。
なお、撮影されたスクリーンショットはすぐにiPhoneの(写真)に格納されます。 Apple Watchには残りません。 キャプチャされる画像のフォーマットは、スクリーンサイズと同じ解像度のPNG形式となります。
Seriesサイズ解像度
Series 4以降 40mm 324 x 394ピクセル
44mm 368 x 448ピクセル
初代、Series 1 ~ 3 38mm 272 x 340ピクセル
42mm 312 x 390ピクセル

なお、iPod/iPad/iPhoneの画面キャプチャを撮る方法については、 画面キャプチャ(スクリーンショット)を撮るいくつかの方法 をご覧ください。

もっとApple Watchのことを知りたい