• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

Apple Watchのカレンダーの使い方

イベントを見る/削除する:「次はこちら」表示

iPhone カレンダーを起動すると、画面いっぱいに、次の直近のイベントが表示されています。 この画面は「次はこちら」というタイプの表示方法です。 このほかにも「リスト」「日」という表示方法があります。 表示の変更方法については カレンダーの表示方法を切り替える をご覧ください。
画面を上下にフリックするか、デジタルクラウンを回すと、日めくりカレンダーのように次々とイベントを見ることができます。 画面をスクロールさせて過去、または未来の予定を見ているときに、右上の時計表示をタップすると、現在の予定表示に切り替わります。
詳細表示
iPhone イベントをタップすると、その詳細を見ることができます。
iPhone 詳細画面をスクロールすると「削除」ボタンが現れます。これをタップすると、このイベントが削除できます。

カレンダーの表示方法を切り替える

iPhone Apple Watchで (設定)-[カレンダー]を開くと、表示方法を「次はこちら」「リスト」「日」に切り替えられます。
なお、この設定は、iPhoneの(Watch)アプリにはありません。
iPhone あるいはApple Watchのカレンダー画面で をタップすると、このような画面になります。 ここからでも、表示方法を切り替えられます。

「日」表示

iPhone 「日」表示にすると、時間にそってイベントが表示されます。 画面を上下にフリックするか、デジタルクラウンを回すと、画面をスクロールさせてイベントを見ることができます。
ここでもイベントをタップすると、その詳細を見ることができます。
画面をスクロールさせて過去、または未来の予定を見ているときに、右上の時計表示をタップすると、現在の予定表示に切り替わります。

「リスト」表示

iPhone 「リスト」表示にすると、イベントのみがリスト表示されます。 画面を上下にフリックするか、デジタルクラウンを回すと、画面をスクロールさせてイベントを見ることができます。
ここでもイベントをタップすると、その詳細を見ることができます。
画面をスクロールさせて過去、または未来の予定を見ているときに、右上の時計表示をタップすると、現在の予定表示に切り替わります。

週間表示・月間表示

週間表示
iPhone 「日」または「リスト」表示の時に、画面左上の「<今日」などと書かれているところをタップすると週間表示となります。 画面を上下にスワイプするか、デジタルクラウンを回すと、別の時間帯を表示できます。 週間表示画面の任意の日付またはイベントをタップすると、「日」または「リスト」表示に戻れます。
月間表示
iPhone 週間表示画面で、画面左上の「<○月」と書かれているところをタップすると月間表示となります。 月間表示画面の任意の日付をタップすると、週間表示に戻れます。
別の月のカレンダーを表示するには、画面を上下にスワイプするか、デジタルクラウンを回します。
画面をスクロールさせて過去、または未来の月を見ているときに、右上の時計表示をタップすると、今月の画面に切り替わります。

Apple Watchで予定を入力する

iPhone Apple Watchのカレンダー画面で をタップすると、このような画面になります。 新しい予定を入力するには「+新規イベント」をタップします。
iPhone するとこのような画面になります。 iPhoneの カレンダー アプリと同様の項目が入力できます。 文字の入力方法については Apple Watchで文字入力する方法 をご覧ください。
iPhone この画面の一番下にある「追加」をタップすると、新しい予定が追加されます。

出発時刻を通知する

iPhoneのカレンダーで「場所」を指定したイベントをタップし、[通知]-[出発時刻]を指定しておくと、通知を受け取ることができます。 その場所へ移動する時間を考慮して、現在地を出発すべき時間になると、Apple Watchにもその旨が通知されます。

iPhoneで詳細を見る、予定を変更する

iPhone Apple Watchでカレンダーアプリを開いているときに、iPhoneで Appスイッチャー 画面を見ると、画面下にカレンダーアイコンが現れます。 これをタップすると、iPhoneで カレンダー アプリが起動します。
もしこのアイコンが表示されないときは、iPhoneでHandoff(ハンドオフ)の設定が行われていません。 (Watch)-[マイウオッチ]-[一般]-[Handoffを有効にする]が タッチパネル:ON(オン) になっているか確認してください。 またiPhoneでiCloudの設定を行ってください。

もっとApple Watchのことを知りたい