• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

Apple Watchのアプリを強制終了/再起動する方法:アプリが停止/ストールした時の対策

Apple Watch上でアプリの反応が無くなったとき、表示や動作がおかしい時は、そのアプリだけを強制終了させます。
もしiPhone上で元になるアプリが動作しているときは、iPhone上でAppスイッチャーを使って、そのアプリを強制終了します。
そうでない場合は、Apple Watch上で下記の操作を行います。
iPhone サイドボタンを長押しすると、図のような画面となります。 この画面からは 緊急SOS に関する各種機能を呼び出すことができます。
つづいて画面右上にある (電源) アイコンをタップします。
iPhone するとこのような画面になります。
iPhone つづいてホーム画面が出るまでデジタルクラウンを長押しします。
あとはホーム画面からアプリを選ぶと、そのアプリが再起動します。

もっとApple Watchのことを知りたい