• 記事をシェア
  •  
  •  
  •  
  • B! 
  •  

GPD小型軽量ポケットパソコン : GPD P2 Max / GPD Pocket2 / GPD win2

GPD(GamePod Digital)とは、中国深センで小型軽量ポケットパソコン(UMPC:Ultra Mobile PC)を製造するメーカーです。 2016年の、ゲーム用の手のひらサイズパソコン:GPD Winの成功以来、モバイラー向けのポケットパソコンを作り続け、 多くのファンに支持されています。 GPDオフィシャルサイト GPDオフィシャルサイト(MCM Japan)

GPD P2 Maxの紹介

GPD P2 Max
GPD P2 Maxは、 GPD Pocket, GPD Pocket2に続く同社3台めのビジネス向けポケットパソコン:Ultrabookです。 特徴は8.9インチの大画面。 これまでの7インチでは、本格的にビジネスに使うには少々画面が小さすぎましたが、 今回は iPad miniに匹敵するサイズ、2560 x 1600 (WQXGA)の高解像度と相まってビジネスにも十分活用できます。 それでも重量は650gと、毎日持ち歩いても気にならない軽さです。
2019年6月26日(水)に クラウドファンディングサイト:indiegogoで予約を開始し、1時間で目標金額を達成しました。 支援の募集は8月17日まで継続の予定です。
製品バラエティは、CPUとストレージ容量で2種類あります。 高性能な Core m3-8100Y / メモリ16GB / ストレージ512GBモデル。 リーズナブルな Celeron 3965Y / メモリ8GB / ストレージ256GBモデル。 一般的なOffice系ソフト、メール、Webアクセス、フルHDのムービー再生程度に活用するなら 3965Y モデルでも性能は十分です。   FaceBookでGPD P2 Maxをシェア(indiegogo)   TwitterでGPD P2 Maxをシェア(indiegogo) GPD P2 Maxを支援・購入する(indiegogo) GPDが考える真のUltrabook「P2 Max」正式発表(PCWatch)

GPD P2 Maxの価格・リリース日・発売日

クラウドファンディングのバッカー(支援者)に対しては、支援の特典として2019年9月ごろリリース予定。
製品価格(支援費用)は。 Core m3-8100Yモデルが USD705 : 約75,700円 (一般市販価格は USD842 : 約90,400円 )、 Celeron 3965Yモデルが USD530 : 約56,900円 (一般市販価格は USD637 : 約68,400円 ) です。 (ROM, RAMの市場価格の変動によっては、価格が変更される可能性があります。)
本プロジェクトは「Prototype Stage」のため、支援者にリリースされる製品と、一般発売される製品には差がある可能性があります。 早期に入手したい場合は、これを承知の上でバッカーとして支援・応援しましょう。
また、現在一般発売の時期は明確になっていません。 おそらく年末ごろ以降となると思われます。

GPD P2 Maxの仕様

仕様は今後変更される可能性があります。
GPD P2 Max Specification
モデル
CPUCore m3-8100Y (1.1GHz - 3.4GHz)Celeron 3965Y (1.5GHz)
メモリ16GB (LPDDR3 1866MHz)8GB (LPDDR3 1866MHz)
ストレージ512GB (PCIe M.2 SSD)256GB (PCIe M.2 SSD)
グラフィックスlntel UHD Graphics 615lntel HD Graphics 615
ディスプレイ8.9インチ 2560 x 1600 (WQXGA) 340ppi sRGB IPS液晶 10点タッチパネル 視野角178度
サイズ21.3 cm x 14.95 cm x 1.42 cm
(iPad miniとほぼ同じ)
重量650g
バッテリー7.6V 9200mAh 35Wh リチウムポリマー (1080pビデオ連続再生 8時間)
充電一般的なUSB充電器が使用可能 ( PD 2.0 30W に対応)
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac, 2.4GHz/5GHzデュアルバンドサポート 867Mbps
カメラ200万画素, 1600 x 1200ピクセル, ディスプレイ下部に搭載
Miracastサポート
BluetoothVer. 4.2
キーボード標準的な英語QWERTY配列 (日本語ステッカー添付モデルあり)
ポインティングデバイスタッチパッド
スピーカー搭載, 2chステレオ
インターフェース1 x USB Type-C, 2 x USB 3.0 Type-A, Micro HDMI, 3.5mmヘッドフォンジャック, マイク
OSWindows 10 Home 64bit
その他指紋認証
本体カラーブラックシルバー
本体材質マグネシウム
indiegogo
事前販売価格
USD705 (約75,700円)USD530 (約56,900円)
定価USD842 (約90,400円)USD637 (約68,400円)
同梱品ACアダプタ(24W), 保証書, 仕様書

GPD Pocketの紹介

ビジネス向け小型UMPCブームの火付け役となった、GPD Pocketです。
PC クラウドファンディングサイト:indiegogo に2017年2月に登場。リリースは同年8月。 支援者への販売価格はUSD409(約43,900円)でした。 ボックスはこのような重厚なデザインです。
PC 箱を開けるとこの通り。 ACアダプタ、充電ケーブル、イヤホン、説明書、そしてスクリーンプロテクタカバーが付いていました。
CPUはIntel Atom x7-Z875、グラフィックスはIntel HD Graphics 405、メモリはLPDDR3-1600 8GB、ストレージはeMMC 128GB、ディスプレイは7インチ 1920 x 1200, 323.45ppiです。 ディスプレイはタッチ操作にも対応します。
PC 画面サイズ13インチのノートパソコン(Dynabook r632/h)と比較するとこのとおり。 重量は実測約504g。このサイズと重さなら、毎日持ち歩いても苦になりません。
ただし7インチ画面にフルHDのドットバイドット表示は、とても文字が小さくなり実用的ではありません。 スケール150%~170%程度のRetina表示で何とか実用となるレベルです。
PC キーボードの配置はやや特殊で慣れが必要。 性能的には、Officeアプリやメール、ブラウジングなど、ビジネス系では全く苦も無く動作します。 もちろんフルHD動画(mpeg4)再生もOK。 残念ながらカメラは非搭載なのでビデオチャットをするには別売カメラが必要です。
TrackPointにはもともと青いキャップが付いていましたが、赤い Lenovo Thinkpad向けのロープロファイルトラックポイント に交換。若干操作性が向上しました。 なお、持ち歩き用のケースには 7型タブレット用スリップインケース PDA-TABS7 がジャストフィットします。
PC ディスプレイを全開にすると、ここまで開きます。 空港などのイスに座って、机のないところで膝にのせて操作するのに便利です。 インターフェースは右側に集中。 左から通気スロット、充電ポートを兼ねるUSB Type-C、Micro-HDMI、3.5mmヘッドセットジャック、USB3.0 Type-Aです。

これまでのGPD製品

  • GPD MicroPC 6インチ 業務用ノートパソコン

    GPD 2019/06/30 49466円

    産業用制御およびオートメーションで広く使用されているRS-232シリアルインターフェイスを内蔵。背面に埋め込まれた2つのネジ、さまざまな環境や用途で本機を固定することが可能。いろいろな場面で対応できるように設計されています。 通信、電力、探査、鉱業、考古学、教育訓練、製造、サービスチェーン、コールセンター、ビジネスサービス、公共機関、政府機関、その他多くの分野で、従来のノートブックを完全に置き換えることができます。

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

    GPD MicroPCのオフィシャルサイト(GPD)
  • GPD XD Plus [2018 UPDATE] 5インチ ポータブルゲームハンドヘルド

    GPD 2018年夏 35500円

    Android 7.0 搭載でGoogle Playストア対応。RAM4GBでより快適な動作を実現。さらに、1500以上のゲームをプレイ可能なエミュレーション機能搭載! 最大稼働時間は約10時間!外出先でも充電の心配をせずにご利用いただけます。 厚さ24mm 本体重量300gのコンパクト設計。ポケットに入れることができるサイズ。持ち運びも便利です。5インチタッチスクリーンアンドロイド7.1.1 Nougat Mediatek MT8176クアッドコアCPU GX6250 GPU、4GB RAM、32GB ROM、6000mAhバッテリー

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

    GPD XD Plusのオフィシャルサイト(GPD)
  • GPD Pocket2 7インチ ビジネスUMPC

    GPD 2018年秋 84200円

    メインマシンにもなる高性能を510gのボディに詰め込みました。豊富な拡張ポートで様々な場面でご利用いただけます。Windows 10 Home 搭載UMPC。7型ワイドGorilla Glass 4,H-IPS Technology液晶(1,920×1200ドット)。インテル 第8世代 Core m3-8100Y(4MBキャッシュメモリ、最大3.20GHz)。Intel HDグラフィック650(4K出力サポート)RAM 8GB(LPDDR3 ) / ストレージ 128GB eMMC。バッテリー駆動時間:6-8時間。

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

    GPD Pocket2のオフィシャルサイト(GPD)
  • GPD WIN2 6インチ ポータブルゲームハンドヘルド

    GPD 2018年秋 88800円

    Core m3搭載のゲームパッド内蔵 ポータブルWindows 10搭載パソコン。ゲームパッドが内蔵されたデザイン。アナログスティックやボタンなどは日本製(アルプス社製)を採用! ハードウェアとして完成度を大きく高めています。 ゲームパッドはスイッチ一つでマウスモードにも切り替え可能。Windows 10の操作も画面タッチとアナログジョイスティックで楽々できます。

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

    GPD WIN2のオフィシャルサイト(GPD)
  • GPD Pocket

    GPD 2017年夏 55000円

    Atom x7-Z8750 8GBメモリ/ 128GB 内部ストレージ搭載。高いパフォーマンス性能を持ちながら軽量化を実現しています。 ディスプレイは7インチIPS液晶(1920×1200)、パネルには5点マルチタッチGorilla Glass3を採用。USB 3.0 Type-A/Type-C+microHDMI 3.5mmステレオミニジャックを搭載。モバイルPCでは省略されがちなType-Aを実装。キーボードは英語101配列をベースとしたアイソレーションタイプ。主要のアルファベットキーに関しては16mmのピッチを確保しており、快適なタッチタイピングが可能。

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

    GPD Pocketのオフィシャルサイト(GPD) GPD Pocketのオフィシャルサイト(indiegogo)
  • GPD XD 5インチ ポータブルゲームハンドヘルド

    GPD 2017年春

    CPU:Rockchip RK3288 Cortex-A17 Quad-core (MAX1.8GHz) 5インチIPS液晶 Android 4.4 mini HDMI搭載 ワイヤレスディスプレイ(Miracast)搭載

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

  • GPD WIN

    GPD 2016年冬 71288円

    CPU: Intel Cherry Trail Z8700 (Atom-X7 Z8700), 64bit Quad Core, 2.4GHz (MAX) ・GPU: Intel HD Graphics 405, 600MHz (MAX) ・メモリー: 4GB, LPDDR3-1600 ・ストレージ: 64GB, EMMC ・液晶:5.5インチ(解像度:1280 x 720(HD720)/ IPS液晶(静電式タッチパネル)/ ゴリラガラス3 ) ・バッテリー: 6000mAh 3.8V

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う