iPad 2(第二世代アイパッド)の説明

ベストセラーのミュージックプレイヤー:iPodの機能をまるまる内蔵した、世界で一番売れているタブレット型PCです。 今までiPodのために作り上げた音楽ライブラリやプレイリストをそのまま引き続き楽しむことが出来ます。 パソコンと異なりワンタッチで瞬時に起動。ネットブックのような操作の重さもありません。 ノートパソコン並の大きな画面でwebブラウズ、Eメールのやりとり、そしてiPod同様写真、音楽、ビデオの鑑賞、HD画像を含むYouTubeの視聴、iBookアプリで、今話題の電子ブックの読書などが楽しめます。 外出先でのビジネスなどにはもちろん、リビングでネットを楽しんだり、キーボード操作になれない初心者や高齢者にも使いやすい「小型パソコン」としても使えます。 3G携帯電話ネットワークへの接続が可能なモデル(Wi-Fi+3Gモデル)もあり、外出先でもいつでもネット接続が可能です。(音声通話はできません。データ通信のみです。)
古くから情報工学分野に携わっている方には有名な、Xerox Palo Alto研究所(PARC)のAlan Kay氏(Wikipedia)が1968年に唱えた、究極のコンピューター「Dynabook(Wikipedia)」コンセプトに最も近いマシンと言えるかもしれません。

第二世代モデルの特徴

アップルは、現地時間2011/03/02 10:00AMよりサンフランシスコYerba Buena Centerで開催されたイベント“Come see what 2011 will be the year of.”において、 期待のiPad 2(第二世代アイパッド)を発表しました。 第一世代モデルに比べて厚さは1/3に(iPhoneより薄い)、また15%ほど軽くなりましたが、バッテリの持ちは従来通り10時間を維持しています。 またフロントとリアにカメラも搭載され、写真やビデオの撮影はもちろん、iPhone等との間でテレビ電話:FaceTime(フェイスタイム)も楽しめるようになりました。 写真にエフェクトがかけられるアプリ:Photo Booth(フォトブース)も搭載しています。 全モデルジャイロスコープも搭載、さらに別売のHDMIケーブルで、ハイビジョンデジタルテレビに直接つなぐこともできます。 カラーもブラックとホワイトの2種類から選べます。 アップルから純正アプリとして動画編集アプリ:iMovieもiPad 2に対応、さらに音楽ソフト:GarageBandのiPad版も登場します。
CPUは最新のデュアルコア:Apple A5を搭載、初代iPadのA4チップと同じ消費電力で、従来の約2倍の処理速度、さらにグラフィックスは約9倍高速になっています。 またiOSも最新バージョン4.3を搭載。ホームシェアリング機能で、パソコンのiTunesからiPad等にストリーミング再生が可能です。
価格は第一世代からちょっと安くなり、44,800円(16GB)、52,800円(32GB)、60,800円(64GB)、3Gネットワーク+GPS搭載モデルはそれぞれプラス約1万2千円となります。 発売はアメリカでまず2011年3月11日午後5時から発売開始(事前予約はなし)。 2011年3月25日にはその他25カ国で、日本では4月28日に発売されました。
なお、iPad 2(第二世代アイパッド)を使用するにはiTunesバージョン10.2以降のインストールが必要です。
モデルラインナップ
Wi-Fi(ワイファイ)モデル
ブラック 64GB
32GB
16GB
ホワイト 64GB
32GB
16GB
Wi-Fi+3Gモデル
ブラック 64GB
32GB
16GB
ホワイト 64GB
32GB
16GB

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う アップルストアで買う


第二世代iPadのラインナップ

iPadは、容量の他に、機能で大きく「Wi-Fiモデル」と「Wi-Fi+3Gモデル」の2種類に分けられます。 この2つのモデルの大きな差は、携帯電話(3G)データ通信カードを内蔵できるか否かです。

「Wi-Fi+3Gモデル」


無線LANに加えて、データ通信カード(micro-SIM)を搭載することが出来ます。 携帯電話の通じるところなら、いつでもどこでもネットに繋がっています(音声通話はできません)。 iPadがスリープ中でもメールやFaceTime、Skype、その他プッシュ通知式のサービスがリアルタイムに受信出来ます。 ただし携帯電話キャリアとデータ通信カードの利用契約を結ぶ必要があり、毎月の通信料が発生します。
このほかに、「Wi-Fi+3Gモデル」にはGPSが搭載されているので、マップアプリなどで現在位置情報を使ったナビゲーションを行うことも出来ます。

「Wi-Fiモデル」


無線LANアクセスポイントのあるところでのみ、ネットワークに繋がります。 自宅のインターネットに無線LANアクセスポイントを接続すれば、毎月の通信料の追加はありません。 しかしiPadがスリープ中は無線LANネットワークが切れてしまうので、メールやSkype、その他プッシュ通知式のサービスはリアルタイムに受信できません。
なお、携帯電話やデータ通信カード、ホテルの有線LANを、無線LAN経由で使用できる「ポータブルWi-Fiルーター」というものが販売されています。 これを「Wi-Fiモデル」と一緒に持ち歩けば、「Wi-Fiモデル」でもいつでもどこでもネットに繋げることが出来ます。 (この場合もスリープ中はリアルタイムなサービスは受信できません。)

iPad 2はどこで買えばいいの!?

当初日本では2011年3月25日より発売予定でしたが、東日本大震災発生の影響を受け延期となり、 約1ヶ月後、2011年4月28日午前9時から店頭で発売開始となりました。 全国のソフトバンクショップ、アップルストア、大手カメラ家電量販店などで購入できます。 なお、4月29日午前1時30分頃よりオンラインの アップルストア でも購入可能となりました。
なお、Wi-Fi+3Gモデルはソフトバンクモバイルの3G携帯電話ネットワークを使用しますので、購入時にソフトバンクモバイルの回線契約が必要です。 ソフトバンクモバイルのiPadのページで、必要な書類などを確認の上、お店に出向いてください。

iPadでビデオを撮影・編集する

iPad 2には前面と背面にビデオカメラが搭載されています。 これを使えばテレビ電話:FaceTimeを楽しんだり、ビデオを撮影して、それを編集することができます。 アップル社では、iPad 2のためにオフィシャルビデオ編集アプリ、iMovieを公開しています。 これを使えばタッチパネルを使って、指先だけで誰でも簡単にビデオを撮影・編集することができます。

オフィス統合ソフトを使う

アップル社謹製の目玉アプリが、仕事に使えるオフィススイート:iWorksです。 Mac版の統合ソフトiWorksに対して、iPod/iPad/iPhone版ではPages(ワープロ)、Numbers(表計算)、Keynote(プレゼン作成)の3本が個別に販売されています。 Mac版のiWorksやマイクロソフトのOfficeに比べると機能は限定されますが、最低限必要な機能を、タッチパネルだけで操作させる斬新なインタフェースは、 今後のオフィス統合ソフトの未来形とも言えるかもしれません。

iPadで音楽を演奏する・作曲する

アップル社では、iPadのためにオフィシャル音楽演奏・編集アプリ、GarageBandを公開しています。 これを使えばiPadがタッチパネルを使った新感覚の楽器に早変わり。ドラムやギター、キーボード、シンセサイザの演奏を楽しんだり、それを編集して作曲することも可能です。
詳しくはアップルの GarageBand紹介サイトをご覧ください。

電子書籍・ニュースを読む

iPadではその大画面を生かして、電子書籍を読むためのアプリが多数公開されています。 その中の一つ、アップル社謹製の「iBooks」アプリでは、世界標準となりつつある、オープンな電子書籍ファイルフォーマットであるePub形式の電子書籍を読むことができます。

HD/ハイビジョンムービーを楽しむ

iPadは、高解像度1280x720ピクセルのハイビジョンムービーを再生することが出来ます。 やはりiPadの大画面を生かすためにも、今後、動画はハイビジョンで楽しみたいですね。 当サイトでは、 Blu-ray/DVD/ビデオを楽しむ方法を紹介しています。 ご参照ください。

iPadをデジタルフォトフレームとして使う

斜めから見てもよく見える、視野角の広いiPadの液晶ディスプレイは、デジカメの写真を楽しむデジタルフォトフレーム(ピクチャフレーム/写真立て)として使うのにも最適です。 iPadには、もともとデジタルフォトフレームの機能が搭載されており、スリープ中に次々と写真を表示することが出来ます。 すでにたくさんの種類が発売されているiPad専用スタンドの中からお好みの一品を選んで、リビングで楽しんでみてはいかがでしようか。

iPadの充電について

iPadをパソコンに繋いでも、残量表示部に「充電していません」と表示される場合があります。 iPadは、充電のためには高出力10W/2AのUSBポートを必要とします(USB2.0の仕様上の出力は2.5W)。 そのためパソコンやACアダプタの種類によってはiPadの充電を行うことが出来ません。 iPad本体付属のACアダプタ/純正ACアダプタ、あるいはiPadに対応した高出力10W/2A以上のACアダプタが必要となります。 通常のUSB-ACアダプタは出力電圧5Vなので、出力電流が2A(=2,000mA)以上のものを使用してください。 当サイトではiPad対応10W ACアダプタのページで、このような高出力のACアダプタ/カーチャージャーを紹介していますのでご参照ください。
しかし「充電していません」と表示されている場合でも、ほんの少しずつは充電されます。長時間接続しているとわずかながら残量が増えています。 ただ、定格を下回る充電器での充電は、充電器が過熱したり故障、最悪は発火の可能性もありますのでご注意ください。
また、iPadの内蔵バッテリは、iPhone/iPodと同様交換不能です。 充電性能が劣化した場合は、アップルストアで交換してもらうことが出来ます。

Side switchの機能

iPadの右上にはSide switchと呼ばれるスライドスイッチがついています。 これには、設定(設定)-(一般)-[本体横のスイッチの機能]画面から、2つのうちの1機能を割り当てることができます。 初期値では「消音」が割り当てられています。下にスライドすると「消音」モードとなり、スピーカから音が鳴らなくなります。 もう一つは「画面の向きをロック」機能です。下にスライドすると「ロック」モードとなり、iPad本体を左右に傾けても画面が回転しなくなります。 電子書籍を読む場合は「画面の向きをロック」に割り当てると便利です。

Bluetoothキーボードで長文作成もラクラク

iPadは市販されているBluetoothキーボードを使用することが出来ます。 BluetoothキーボードをiPadに接続するとiPadの画面のソフトウェアキーボードは隠れ、Bluetoothキーボードの電源を落とすと即座にソフトウェアキーボードが現われます。 折りたたみ式のコンパクトBluetoothキーボードを持っていれば、いつでもどこでも本格的な文章作成が出来ます。

iPadのセットアップと使い方

iPadの基本的な使い方は、皆さんが使い慣れているアップルのタッチパネルモデル:iPhone/iPod touchと同じです。 当サイトでは、iPadのセットアップや使い方などを詳細に説明しています。 ご参照ください。
iPadの使い方
タッチパネル操作方法の基本
iPod/iPad/iPhoneの機種変更・データ移行
iTunesのインストール手順
その他のiPod/iPad/iPhoneの使い方いろいろ
iPod/iPad/iPhoneのQ&Aいろいろ

iPadの基本機能

本体正面下の「ホームボタン」を押すと、いつでもメニュー画面に戻ることができます。 そしてこのメニュー画面から下記のいずれかのアイコンをタップすると、その機能を立ち上げることができます。
なお、iPhone/iPod touchに搭載されている 株価天気電卓ボイスメモ などの各機能はiPad/iPad miniでは標準搭載されていません。 App Storeで同様の機能を持ったお好みのアプリをダウンロードして使用してください。

iOS5.0の新機能


iCloud
iCloudとは、iPod/iPad/iPhoneユーザーのためにアップル社が提供する無料のクラウドサービスです。 これはアップル社が準備する巨大なデータセンターにiPod/iPad/iPhoneユーザーのデータを格納し、ネットワーク経由で共有するものです。 iOS5.0以上にアップデートしたiPod/iPad/iPhoneユーザーであれば誰でも無料で利用可能です。
リマインダー
やるべきことをちょっと書き留めておくのに便利なToDoリストです。 日時や場所を指定して、そのとき、その場所に着いたら通知を受けるように設定することもできます。 また、iCloudを使って、あなたの所有しているすべてのiPod/iPad/iPhoneで「リマインダー」の内容を同期しておくことも可能です。
メッセージ(iMessage/SMS/MMS)
携帯電話同士で、電話番号を宛先にして最大160文字までのテキストメッセージを送受信できるショートメッセージサービス(SMS)、 そして写真や音声、動画などが添付できる携帯間のメールサービスであるマルチメディアメッセージングサービス(MMS)機能です。 さらにiOS5からは、iPod/iPad/iPhoneどうしでパケット通信/Wi-Fi通信だけでやりとりできるテキストチャット「iMessage」が使えるようになりました。
友達を探す:Find My Friends
“友達を探す:Find My Friends”機能とは、アップル社の位置情報サービスを利用して、iPod/iPad/iPhoneを所有する家族や友達の現在の位置を知ることができるアプリです。 テーマパークや遊園地、コンサート会場などで、はぐれた友達を捜したり、学校や塾に通う子供の現在位置を確認したりすることができます。 2011年10月12日にリリースされたiOS5.0以降にバージョンアップすると、誰でも無料でこの機能が使用できます。
通知センター
天気に株価、電話やメールの着信、カレンダーのイベントなどなど、iPhoneを使用中にはいろいろなメッセージが通知されてきます。 その通知を一カ所にまとめたのが、この「通知センター」画面です。 iPhoneを使用中ならどの画面でも、画面の一番上から下に向かってフリックすると、この画面が現れます。 そしてそれぞれの通知をタップすると、通知元のアプリを起動することができます。
Newsstand(ニューススタンド)
iTunes Storeで販売されている定期購読タイプの電子書籍アプリを一堂に集め、自動更新してくれるのがNewsstand(ニューススタンド)です。 お気に入りの電子書籍の新刊が発行されるたびに自動的にダウンロードされ、いつでも読めます。

iPad 2の新機能


カメラ
iPad 2には、前面にVGA解像度、背面左上には69万画素のデジタルカメラが搭載されています。 静止画もハイビジョン動画も撮影可能。デジタル5倍ズームとマクロ機能も搭載しています。
FaceTime
フロントカメラを搭載したタッチパネルモデルのiPod/iPad/iPhoneは、「FaceTime(フェイスタイム)」というテレビ電話機能が使用できます。 この通信にはWi-Fi(無線LAN)を使用するので、Wi-Fiの利用料以外には通話料などはかかりません。 ただし、FaceTime通話を行うには、そのときに自分も相手も無線LANに繋がっている必要があります。
Photo Booth
デジカメを搭載したiPad 2では、ただ写真を撮影するだけでなく、特殊効果をかけることができる「Photo Booth(フォトブース)」というアプリが搭載されました。ここでは、そんなおもしろ写真の撮影のしかたを紹介します。

iPadの基本機能


iPadには次のような多彩な機能が搭載されています。 各アイコンをクリックすると詳細な説明を表示します。

Safari

メール

写真

ミュージック


カレンダー

YouTube

連絡先

マップ

ビデオ

メモ

iTunes Store

App Store


Podcast

Find iPhone

iPad/iPad miniでiPhone/iPod用アプリを使う

画面解像度の異なるiPadとiPhone/iPodですが、ほとんどのiPhone/iPod用アプリは、そのままiPadでも使用できます。 詳しくはアプリをダウンロードする方法のページをご覧ください。

オンラインマニュアル

アップルは、iPod/iPad/iPhoneのブラウザSafari(サファリ)からアクセス可能なオンラインマニュアル「iPod/iPad/iPhoneユーザーガイド」を公開しています。 ネットワークに繋がった状態で、iPod/iPad/iPhone本体内蔵のサファリから
iPod touchの場合はhelp.apple.com/ipodtouch
iPhoneの場合はhelp.apple.com/iphone
iPadの場合はhelp.apple.com/ipad
をアクセスするとこの様な画面を見ることができます。 使い方を忘れたとき、ちょっと確認したいときに便利ですね。
さらに、アップルのiPod/iPad/iPhoneのマニュアルダウンロードページ では、このオンラインマニュアルをPDF形式ファイルにした詳しい説明書をダウンロードすることができます。 印刷したりiBooksアプリなどでじっくり読みたいときはこちらを利用してください。

iPad 2の仕様

モデル Wi-Fiモデル Wi-Fi+3Gモデル
メーカー アップル
携帯キャリア ソフトバンクモバイル
定価 60,800円(USD699.00)(64GB) / 52,800円(USD599.00)(32GB) / 44,800円(USD499.00)(16GB) 72,720円(USD829.00)(64GB) / 64,800円(USD729.00)(32GB) / 56,640円(USD629.00)(16GB)
(ソフトバンクモバイル2年契約時)
発表2011年03月02日
発売 2011年03月11日(アメリカ)、03月25日(その他25カ国)、04月28日(日本)、04月29日(香港、韓国、シンガポール、その他8カ国)
サイズ高さ24.12cm x 幅18.57cm x 厚さ0.88cm(初代iPadの約1/3)
重さ 601グラム 603グラム(Verizon版は607グラム)
容量64GB(約16,000曲、CD1600枚分)/32GB(約8,000曲、CD800枚分)/16GB(約4,000曲、CD400枚分)
対応音楽ファイル形式HE-AAC(V1,V2),AAC (8 ~ 320 Kbps), MP3 (8 ~ 320 Kbps), MP3 VBR, Apple Lossless, WAV, AIFF, Audible,ドルビーデジタル5.1サラウンド(別売AppleデジタルAV Adapter経由)
対応動画ファイル形式 (新たに1080pフルハイビジョンに対応)
H.264 (MPEG4-AVC)
Video 最高1080p、毎秒30フレーム、Level4.1のハイプロファイル
Audio 最高160 Kbpsの AAC-LC、48 kHzステレオオーディオ
Container .m4v / .mp4 / .mov ファイルフォーマット
MPEG4-SP
Video 最高2.5Mbps、 640×480、 毎秒30フレーム、 シンプルプロファイル
Audio 最高160 Kbpsの AAC-LC、 48 kHz ステレオオーディオ
Container .m4v / .mp4 / .mov ファイルフォーマット
Motion JPEG (M-JPEG)
Video 最高35Mbps、 1280×720、 毎秒 30 フレーム
Audio ulaw, PCM ステレオオーディオ
Container .avi ファイルフォーマット
カラーバリエーションブラック、ホワイト
ACアダプタ付属
バッテリ内蔵充電式(リチウムポリマー) / 持続時間 約10時間(Wi-Fi、音楽、動画)、約9時間(携帯3Gネットワーク)
液晶ディスプレイ9.7インチIPSカラーLCD(1024×768ドット、132ppi、タッチセンサー内蔵、耐指紋性撥油コーティング)
携帯電話の方式 なし UMTS/HSDPA/HSUPA (850, 900, 1900, 2100 MHz); GSM/EDGE (850, 900, 1800, 1900 MHz) / CDMA EV-DO Rev. A (800, 1900 MHz)(Verizon版) /いずれもデータ通信のみ
SIMカードの形式なしmicroSIM
GPS なし Assisted GPS(A-GPS)
無線LAN機能IEEE 802.11a/b/g/n
デジタルカメラバック:720p動画撮影/5倍デジタルズーム(960×720ドット)、フロント:VGA動画&静止画撮影(640×480ドット)
入出力ドックコネクタ、3.5mmミニステレオヘッドホンジャック、スピーカ、マイク
添付品ACアダプタ、USB接続ケーブル、クイックリファレンス
その他の機能Bluetooth 2.1 + EDR、デジタルコンパス、ジャイロスコープ

iPad 2関連ニュース&リンク集

基本情報
アップルオンラインストア:オンラインでiPadとアクセサリが買えるアップルオフィシャルストア
日本アップル社の提供するiPad紹介ページ
米国Apple社の提供するiPad紹介ページ
アップルの提供するiPadサポートページ
Amazon.co.jp iPadショップ:関連アクセサリをオンラインで買う
iPod/iPad/iPhone等の補修用パーツを販売するiFixitによる、iPad 2の分解記事
2011年04月28日 国内でのiPad 2発売開始時の記事
アップル、iPad 2を28日発売。16GB Wi-Fi 44,800円-64GBは60,800円。ソフトバンクが3G版を展開(AVWatch)
アップル、28日に「iPad 2」を日本発売-価格は4万4800円から(ASCII.jp)
ソフトバンクがiPad 2の価格プラン発表 - 「iPad 2 for everybody」も実施(マイコミジャーナル)
日本通信、iPad 2 Wi-Fi版向けにSIM+ルーターのセット商品(ケータイWatch)
純度を高めたさらなる進化――iPad 2は“ライフスタイルに浸透”する(ITMedia+D)
スリムに、パワフルに、楽しく進化を遂げた「iPad 2」(ケータイWatch)
薄く、軽く、速いは最強の武器になる - iPad 2日本版ファーストインプレッション(マイコミジャーナル)
より薄く軽く、テレビ電話も…iPad2発売(YOMIURI ONLINE)
iPad2発売、販売店に行列 銀座では400人(asahi.com)
iPad 2発売 前夜から長蛇の列(ITMedia+D)
「iPad 2」が日本でも発売--アップルストア銀座には長蛇の列(CNETJapan)
大阪でのiPad 2発売当日の現場を追う-経済活性化は関西からの印象強める(AVWatch)
「iPad 2」を詳細レビュー--新型iPadで何が変わったか(CNETJapan)
いよいよ発売された「iPad 2」を触ってみた-完成度の向上で、より使いやすいタブレットに(AVWatch)
ついに発売iPad2! 行列はできたのか?(週アス+)
iPad2は3GモデルとWiFiモデルのどちらが買いか?(週アス+)
iPad 2国内発売! iPhone 4ホワイトモデルもお目見え!(マイコミジャーナル)
オンラインストアでもiPad 2の販売がスタート - 出荷予定は「1-2週」(マイコミジャーナル)
全力でオススメ! 「iPad 2」を総力チェック!!(ASCII.jp)
「iPad 2」カメラにビデオ、“風呂蓋”Smart Coverに迫る(ASCII.jp)
「iPad 2」総力チェック! 純正アプリ&駆動時間は?(ASCII.jp)
Apple「iPad 2」~【アクセサリ編】これまでに無かったアクセサリで更に快適に(PCWatch)
iPad 2の使い道を考える--初代にダメ出しした人物の評価(CNETJapan)
できることはほぼ一緒、しかし使い方は激変「iPad 2」(ケータイWatch)
iPad 2対応の新「iMovie」登場~ 大画面操作で快適ムービー編集 ~(AVWatch)
ワンセグ受信機「ちょいテレi」がiPad 2に対応、録画も可能に(ケータイWatch)
ようやく発売されたiPad 2は「iPadの完成形」か?(ASCII.jp)
iPad 2で最も売れているのは「Wi-Fi 16GB ブラック」~BCN調べ。Wi-Fiが7割越え、ホワイト人気~(AVWatch)
iPad 2は最良の2番手といえる逸品! 使い続けたい7つの理由(日経トレンディ)
家族で安心して使えるタブレット アップル「iPad 2」(INTERNETWatch)
「iPad」「iPad 2」徹底比較! どこが変わった速くなった?(ASCII.jp)
「iPad 2」を耐衝撃スリーブに入れて車でひいてみた--カナダのウェブサイトが実験(CNETJapan)
初代iPad→iPad 2に乗り換え~♪(ケータイWatch)
「iPad 2」の音は裏技で生まれ変わる!?(ITMedia+D)
2011年03月11日 米国でのiPad 2発売開始時の記事
フォトレポート:「iPad 2」、米国で販売開始--発売の様子をお届け(CNETJapan)
iPad 2 review(engadjet)
iPad 2販売台数、発売直後の週末で推定100万台近くに(ITMediaNews)
【レビュー】iPad 2は「買い」か「待ち」か - iPad 2ファーストインプレッション(前編)(マイコミジャーナル)
【レビュー】iPad 2の実力をベンチマーク検証 - iPad 2ファーストインプレッション(後編)(マイコミジャーナル)
【ベンチマーク】iPad2はiPhone4よりどのぐらい速い? 動画・画像品質も比較!!(週アス+)
iPad 2が一番高いのはデンマーク、安いのは米国(ITMediaNews)
アップル「iPad 2」のスクリーン強度はいかに(CNETJapan)
フォトレポート:「iPad 2」世界販売開始--ロンドンの行列を取材(CNETJapan)
iPad2海外発売、オーストラリアの店頭ルポ(日本経済新聞)
「iPad」対抗タブレットが学ぶべきこと--「iPod」戦争を振り返る(CNETJapan)
「iPad」、「Android」の勢力拡大でも市場での優勢続く--ガートナー予測(CNETJapan)
海外版iPad 2で、DTMアプリや周辺機器を検証~起動速度などを初代と比較。CPU強化で安定動作 ~(AVWatch)
2011年03月10日 iOS4.3公開時の記事
アップル、iTunes共有/AirPlay強化したiOS 4.3を公開-Safariも高速化。720pのHDMI出力にも対応(AVWatch)
Apple、iOS 4.3の提供を開始(ケータイWatch)
「iOS 4.3」ソフトウエアアップデート提供開始 - Safariが高速に(マイコミジャーナル)
アップル、iOS 4.3を前倒ししてリリース、「パーソナルホットスポット」機能は日本では使えず(日経PC)
アップル、「iOS 4.3」をリリース--予定より数日前倒し(CNETJapan)
6割速い『iOS 4.3』:ブラウザ高速化を検証(日経PC)
iOS 4.3の気になる機能『ホームシェアリング』をさっそく試してみた!(マイコミジャーナル)
iOS 4.3で高速化したSafari──JSエンジン「Nitro」の実力を計る(マイコミジャーナル)
iOS 4.3に組み込まれたホームシェアリングを試す!(ASCII.jp)
2011年03月02日 iPad発表時の記事
かなり薄い――実機を触って分かったアップル「iPad 2」の完成度(日経トレンディ)
写真と動画で解説する「iPad 2」 (1/2)(ITMedia+D)
松村太郎が見た「iPad 2」--猛追するAndroid群、アップルの競争優位性とは(CNETJapan)
薄くパワフルになった「iPad 2」を体験-ハンズオン/基調講演レポート(AVWatch)
「iPad 2」登場--アップル新タブレットと「ポストPC」時代(CNETJapan)
「iPad 2」ハンズオン--待望の新モデルの仕上がりをチェック(CNETJapan)
アップル、薄く速くなった「iPad 2」~カメラ2台内蔵で「Face Time」対応(PCWatch)
Apple、薄型化/720pカメラ搭載した「iPad 2」-9.7型IPS液晶は継承。日本では25日発売(AVWatch)
Appleが「iPad 2」発表、薄くなりホワイトモデルも。日本は3月25日発売(INTERNETWatch)
「iPad 2」発表 より薄く、ホワイトモデルも 日本は3月25日発売(ITMediaNews)
アップル、「iPad」関連イベントを開催--発表内容を時間軸にそってお届け(CNETJapan)
Apple、iPad2を発表 - 日本発売は3月25日(週アス+)
【速報】タブレット端末競争に拍車、アップルがiPad 2を発表(日経トレンディ)
Apple「iPad 2」発表、高速・軽量に - 日本発売は3月25日(マイコミジャーナル)
iPad 2のアクセサリが早くも登場--専用ケースや保護フィルム(CNETJapan)
アップル、「iPad」版「GarageBand」を発表(CNETJapan)
アップル、新「iMovie」を発表--「iPad 2」にも対応(CNETJapan)
iPad 2の純正カバー「Smart Cover」にも注目--国内でもプレス向けに公開(CNETJapan)
アップル「iPad 2」、発売はソフトバンクモバイルから(CNETJapan)
iPad 2はソフトバンクモバイルが販売(ITMediaNews)
厚さ8.8mm&重量601g! カメラ付き「iPad 2」は25日発売(ASCII.jp)
『iPad 2』のありあまるパワーがひと目でわかる新機能・アプリを実機動画レビュー(週アス+)
iPad2、ソフトバンクモバイルから提供(週アス+)
【レポート】iPad 2速攻レポート(前編) 新しいiPadは薄いぞ! 軽いぞ! 速いぞ!(マイコミジャーナル)
iPad 2速攻レポート(後編) 新アプリ登場でiPadはもっと便利に(マイコミジャーナル)
iPadはポストPCデバイス、その他は形を変えたPC - ジョブズ氏キーノート(マイコミジャーナル)
2011年03月02日発表 iOS4.3関連の記事
アップル、iPhone/iPad用「iOS 4.3」を11日配信(ASCII.jp)
米Apple、AirPlayを強化した「iOS 4.3」を発表-iTunesライブラリを無線LAN共有。Safariも高速化(AVWatch)
iOS 4.3アップデート、米国時間の3月11日から配信開始(ITMedia+D)
アップル、「iOS 4.3」を3月11日にリリースへ(CNETJapan)
「iOS 4.3」は11日公開、パーソナルホットスポット対応、Safariが高速に(マイコミジャーナル)