旅客機ダイキャストモデル

コレクション

スペシャルカラーで着飾ったスペシャルな旅客機を、ダイキャストモデルで集めてみました。 精密なダイキャストモデル完成品の世界をご紹介します。 コレクターズアイテムとして、縮尺1:400-1:600の旅客機ダイキャスト完成模型が生産されています。 サイズは十数センチ四方の小ささですが、ずっしりとくる重量感、そして精密で美しい塗装が魅力です。 また、生産数も少なく、各機種とも世界全体で数百から数千個しか作られません。
ここでは、私のコレクションから、特にスペシャルマーキング機をメインにいくつか紹介いたします。
"Yokoso Japan"
2003年4月より、国土交通省が中心となって外国人旅行者の訪日を促進する 「外国人旅行者訪日促進戦略」の一つとしてビジット・ジャパン・キャンペーンが実施されました。 2004年には、JALとANAの東京-ソウル定期便も開設され、機体には"Yokoso Japan"のロゴが描かれました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAL First International Flight
JALは1954年2月2日、初の国際定期便を羽田-ホノルル-サンフランシスコに就航させました。 2004年2月、この国際線就航50周年を記念して、B747-400(JA8906)の機体に、 当時使用されたDC-6B(JA6201:City of Tokyo)の原寸大デカールを貼り付けた特別カラーを登場させました。 そして2月2日には記念のチャーター便としてホノルルに飛び、ハワイ在住の方を招待して遊覧飛行が行われました。
また、2月5日には、2番目の国際定期便である羽田-那覇の50周年を記念した機体(JA8907)も登場しました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

CONCORDE
世界で唯一の実用超音速旅客機です。全席ファーストクラスのこの機体は高度5万フィートをマッハ2.2で飛行します。 その窓は、空気摩擦のため機内からでも熱さを感じるといいます。 オイルショックと騒音問題のため生産数は少なく、試作機4機+量産機16機が生産されたのみです。 2000年7月25日シャルルドゴール空港の事故で初めて1機が失われ、一時運行停止しましたが、 2001年11月7日から運行再開されました。 しかし残念なことに2003年5月30日でエールフランスが、そしてブリティッシュエアウエイズは 2003年10月24日で運行を中止し、一般客が超音速旅行する機会は失われています。
PEPSIカラーのコンコルド(F-BTSD)は、1996年4月2日から2週間だけ登場したスペシャルカラーです。 PEPSI社の新しいロゴマークのプロモーションのために、特殊な耐熱性の塗料でペイントされ、 ヨーロッパ各地を巡りました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Cathay pacific "Spirits of Hong Kong"
キャセイパシフィックは香港特別行政区生誕を記念して、 今までに3機のスペシャルカラーを飛行させています。
1機めは1997年7月1日、香港が中国に返還されたのを記念して登場した "The Spirit of Hong Kong 97"です。
2機めは、香港特別行政区生誕3周年と西暦2000年を記念した "The Spirit of Hong Kong - Millennium"です。 これは機体に書かれているCXのスローガンから "Same Team, Same Dream"と呼ばれたり、 機体のイラストから"Millennium Kids"などとも呼ばれています。
そして2002年7月4日、キャセイパシフィックは香港特別行政区生誕5周年を祝って、 "Asia's World City"を登場させました。 この塗装は、アジアのなかの世界都市としての香港を宣伝するもので、 ボディに描かれたドラゴンは香港とその人々の精神を象徴していて、 世界の大地と大洋を意味する緑のウエーブの上を滑空しています。 この飛行機は中国厦門のTaikoo Aircraft Engineering Companyにて 30人以上の作業者によって26日かかって塗装されました。
  • Model : 1/400 The Spirit of Hong Kong 97 : Dragon Wings 55101(CX In-flight shop exclusive)
  • Model : 1/400 Millennium Kids : unknown maker (BigBird400) No item number
  • Model : 1/400 Asia's World City : BigBird400 No item number
  • Amazon.co.jpで探す
  • 楽天市場で探す

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

B777-300ER First Flight
B777-300ERは、777シリーズ4番目にして最新のモデルです。 これは2003年2月24日に初飛行に成功し、以降、ワールドツアーを含む約1500時間に及ぶテスト飛行と、1000時間の地上テストを続けてきました。 2003年10月には、ツアー中の2機のテスト機が相次いで日本にも訪れました。 そしてついに2004年3月16日に米国・欧州の監督機関より認証を取得しました。 4月にはエールフランスが最初のB777-300ERオペレーターとなる予定です。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ANA B747-400 "がんばれニッポン"
1998年のサッカーワールドカップ・フランス大会の日本代表を応援した特別塗装です。 「Goal!Goal!Goal! 世界へはばたけ!サッカー日本代表チーム」というメッセージが描かれています。 この塗装は2機のB747-400(JA8962,JA8095)に施されました。
モデルはANA B747-400 "Yokoso Japan"との2機セットです。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

AIR PACIFIC B747-400 "The Island of Viti Levu"
エア・パシフィックは「南国リゾート」フィジーの国際線エアラインです。 2003年6月26日に2機めのB747-400:DQ-FJL"The Island of Viti Levu"を受領しました。 この機体はシンガポールエアラインからの5年リース機です。 そしてボディにはフィジーのリゾート「ビーチコマー(右舷)」と「キャスタウェイ島(左舷)」の巨大な写真が貼り付けられています。 この写真はPeter Henningsによって撮影され、ニュージーランドAdmark社によってデカールに仕上げられました。 制作にかかった費用はFJD200,000で、最低2年間はこのデカールを付けたまま運行される予定です。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ANK B737-400 "Island Dolphin"
エアー日本の保有する2機のB737-400(JA391K,JA392K)には、 イルカのイラストが描かれ、「アイランド・ドルフィン」と呼ばれています。 一号機(JA391K)は2000年7月1日から東京-八丈島線に使用されています。 二号機(JA392K)は2001年10月9日から福岡ベースで使用されています。 尾翼のロゴをはじめ、この2機の塗装は微妙に異なっています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Qantas "Formula One"
西暦2000年、F1オーストラリアグランプリのタイトルスポンサーであるカンタス航空は、 レースのプロモーションのため、一機のB747-400 VH-OJC "シティ・オブ・メルボルン"の 両側に巨大なF1レーシングカーの絵を描きました。 このレースカーの絵のサイズは幅22メートル、高さ5.6メートルにもなる物で、 メルボルンで2000年3月12日に行われたグランプリの宣伝のため、オーストラリアとヨーロッパの間を飛行しました。 この絵を描くのに、30人が16日かかりました。 この作業は米オレゴン州のAviation Exterior Inc.で行われ、210ガロン(800リットル)以上のペンキが使用され、 レースカーは、52枚に分割された合計119ポンド(54キログラム)のシールを貼り付けて表現されました。
ところでこのオーストラリアグランプリではミカ・ハッキネンがポールポジションを取りましたが、 優勝したのはフェラーリF1-2000を操るミハエル・シューマッハでした。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ANA B747-400 "Triton Blue"
世界のコレクターが待ちに待ったANAトリトンブルー・ノーマルカラーB747のモデルです。 1983年に全日空が創立30周年を迎えたのを機に、従来の「モヒカン・カラー」からモデルチェンジ。 当時新規導入中のB767を皮切りにこの新カラーが導入されました。 使用された色から「トリトンブルー」と呼ばれて親しまれています。
2002年より、ロゴが従来の「全日空」から「ANA」に変更されました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ANA B767-300 Universal Studio Japan "Woody Jet"
2001年3月31日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが大阪市にオープンしました。 USJのオフィシャルエアラインであるANAは、B767-300 JA8357の1機にウッディーウッドペッカーを描き 「ANAウッディジェット」の愛称で国内線に就航させました。 この機体は当時シリーズを増やしつつあったJALドリームエクスプレスに対抗して2001年2月21日に就航、 初便は伊丹発大分行きでした。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ANA LOCKHEED L1011 "TriStar"
国内線初のワイドボディジェットとして導入された、ロッキードL1011です。 エンジンを3基積んだため「トライスター」という愛称がつけられていました。 1974年3月の東京-沖縄線就航を皮切りに、当時の全日空の主要、地方路線に乗り入れました。 しかし日本ではこのトライスター導入を巡り、1976年に田中角栄前首相とロッキード社の間で 贈収賄疑惑「ロッキード事件」が発覚しました。 以降そのすばらしい性能にも関わらす販売はふるわず、ロッキード社は旅客機製造から撤退することとなりました。
このカラーは全日空で1969年~1983年まで採用されたもので、 当時ボーイング社がB737のカラーに使っていた物をアレンジした物です。 機体の屋根部分に帯状のブルーラインが描かれ、その姿から通称「モヒカン」カラーと呼ばれて親しまれました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAS DC-10-30 "Peterpan flight"
1995年9月、近畿日本ツーリストは、日本エアシステムとの共同企画で、地方からの国際チャーター便を使ったパックツアーを企画しました。 このときに準備されたのが、このDC-10-30(JA8551)の「ピーターパンフライト」号です。 さらにこの企画で得た収入の一部は、故ダイアナ皇太子妃も名誉総裁をつとめた、世界中の障害を持った子供たちを援助する 「ピーターパンこども基金」にも提供されました。 この機体は、JASの定期路線に戻った後も長らくこのスペシャルステッカーをまとっていました。
ちなみに、ピーターパンに登場する宿敵(?)フックの名前は、"Jas".Hookなのですねぇ。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

FedEx MD-11 "Panda Express"
2000年12月6日、中国から"Tian Tian"(雄三歳)、"Mei Xiang"(雌二歳)の、2匹のパンダがアメリカ、ワシントンD.Cのスミソニアン National Zoological Park に贈られました。 そのとき、このパンダを輸送したのが、スペシャルカラーを施されたFedExの"Panda Express"です。 中国を午前11時に出発、途中アンカレッジで給油をし、ダレス空港に午後3時に到着し、飛行時間は17時間でした。 パンダは新鮮な笹で満たされた特別製のカーゴで、快適な空の旅を楽しんだようです。
また2003年4月7日には、"Le Le"と"Ya Ya"の2匹が、新たなFedEx "Panda Express"で北京動物園から Memphis Zoo に旅をしました。
他にはUPSが1999年にB767を使って中国から Zoo Atlanta に2匹のパンダを運んでいます。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAL B747 New Color
2003年4月からJALグループとJASグループが統合されることになりました。 これにあわせて発表されたのが、この新カラーです。
旅客用のB747-400、貨物用のJAL CARGO B747-200F、 そして同じく貨物用のJAL CARGO B747-200Fポリッシュド・スキンカラーです。
貨物用機の内部は空っぽで、積み荷(コンテナ)を移動させるレールと、固定用の金具が床に配置されているだけです。 しかし二階席部分には数席(機体によって異なる)の座席が設置されていて、荷主が荷物とともに搭乗することが出来ます。 また貨物は機体の左後ろに設けられた巨大なドアから積み降ろしします。 機体によっては機首部分に跳ね上げ式のドアを持っている物もあります。
ポリッシュド・スキンカラー機は、JALがペイント削減による無塗装機体の 維持管理テスト用に施した物で、JALにはこの1機(JA8180)しか存在しません。 この機体は1992年8月23日からポリッシュド・スキンカラーとなり、 2003年2月14日にJAL新カラーに合わせたポリッシュド・スキンカラーとなりました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Skynet Asia Airways B737-400
2002年9月に運行を開始した、宮崎と東京を結ぶ新しいエアライン、スカイネットアジア航空です。 南国、宮崎を象徴する太陽とフェニックスがデザインされています。まもなく熊本線も就航予定。 このエアラインはシートピッチが新幹線並で、足元がとても広く快適です。九州に行くならSNAに決まりっ!!

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Gulf Air 50th anniversary B767 & A340
2000年、ガルフ・エアは創立50周年を迎えました。 これを記念して、各保有機種ごとに1機づつ、異なるスペシャルカラー機を登場させました。 A330(A40-KF)がRED、A340(A40-LD)がBLUE、そしてB767(A40-GJ)には紫にゴールドをあしらったゴージャスな特別塗装が施されました。 なお、このほかに4機のA330にはノーマルカラーの上に"50th"のロゴをあしらったマークが描かれました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Skymark Airlines B767-3Q8ER #1 "DirecTV"
and #3 "First International charter"

旅行会社HISグループから誕生したエアラインです。 保有機ごとにスポンサーをつけて全面広告を掲載することでコストダウンを実施しています。 1号機は1998年9月19日就航。ディレクTVの広告を掲載していました。 また2号機は1998年11月26日就航。マイクロソフトの広告を掲載していました。 その後ディレクTVがスカイパーフェクTVに統合され、 1号機は2000年の4月よりYahoo! JAPANの広告に、また2号機もJ-PHONEに変わりました。 2002年3月には3号機を導入しましたが、これは国際チャーター便にも使用されるため、広告なしのノーマルカラーとなっています。 この3号機は2002年8月24日に羽田-ソウル(仁川)チャーター便で、念願の国際線進出を果たしました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

AIR DO B767-300ER
1998年8月、北海道は、全国の人々の北海道への関心と観光の拡大のため 「北海道イメージアップキャンペーン」 をスタートさせました。 ここで全国から、キャッチフレーズ「試される大地。」と、 北海道の季節感を表す「赤・緑・ 青」の3色をあしらった「北海道」という筆字ロゴが選ばれ、 1998年12月にスタートした北海道の航空会社である AIR DO の1号機の機体にも描かれました。
さらに、2000年7月に就航した2号機の機体には、北海道が広告主となって、 北海道の豊かな大自然の写真が全面広告として描かれることになりました。 描かれた写真は 「北海道イメージアップキャンペーン」 のポスターにも使われているもので、機首から順に 「春…網走支庁女満別町の新緑の大豆・麦畑。」 「冬…春の訪れを予感させるような明るい陽射しの美瑛・富良野の雪原。」 「秋…朝もやに陽光が当たり、オレンジ色に輝く幾重にも連なる美瑛の丘。」 「夏…夜明け直後の真夏(8月)の幽幻な釧路湿原。」 「まだ雪が残る初春の大地。朝もやの空を行くヘールボップ彗星。」 の5つです。 この全面広告は、2001年8月から実施されています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Qantas B747-438 "Wunala Dreaming"
and B747-338 "Nalanji Dreaming"

このハデなデザインのカンタス機は、オーストラリアの先住民"アボリジニ"の絵をモチーフにして、 南オーストラリア・アデレードにあるバラリンジ・デザインスタジオによりデザインされたスペシャルカラーです。 赤い「ウラナ・ドリーミング」は1994年に就航。 オーストラリア中部の、ウルルことエアーズ・ロックの青いラベンダーに沈む夕日をイメージして描かれたものです。 "ウラナ"とはアボリジニの言葉で"カンガルー"を意味します。
青い「ナランジ・ドリーミング」は1995年11月にカンタス航空75周年を記念して就航。 自然環境の保護をテーマに、珊瑚礁の海と熱帯雨林がデザインされています。 "ナランジ"とは"我が大地、オーストラリア"を意味します。
ぞれぞれ1機づつ就航しています。 右舷と左舷で異なったイラストが描かれています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Continental B777-224 "NYC-2000 Peter Max"
ニューヨークで西暦2000年を祝うイベント"NYC-2000"に協賛して、ポップアーティストの Peter Maxによって コンチネンタル航空 のN77014にデザインされた機体です。 1999年11月18日に、当時のニューヨーク市長 Rudolph Giuliani 氏とコンチネンタル航空のCEOの Gordon Bethune 氏によって就航式が執り行われました。 このペイントはエア・ガン(スプレー)を使ってフリーハンドで、8日間かかって描かれました。 コックピットの後ろには星条旗模様のNYC2000のロゴ、後尾には自由の女神が描かれています。 右舷と左舷で異なったデザインとなっています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ANA B747-481D "Marine Jumbo"
B767-381 "Marine Jumbo Jr."

全日空が、利用客5億人達成を記念して実施したスペシャルカラーです。 日本全国の小中学生からデザインを募集し、合計2万点の中から、小学6年生の少女のデザインが選ばれました。 そして1993年9月12日から「マリンジャンボ」の名前で就航しました。 この機体デザインは世界的に有名となり、スペシャルカラー機ブームの火付け役となりました。 さらに1993年12月には、このB747(JA8963)に加えB767(JA8579)も「マリンジャンボJr.」カラーとなり 2機で約1年間国内各地を飛行しました。 右舷と左舷で異なったイラストが描かれています。
  • Model : 1/400 SUPER WINGS ANA Marine Jumbo (No item number)
  • Model : 1/400 unknown maker(Tucano) ANA Marine Jumbo (No item number)
  • Model : 1/400 BigBird ANA Marine Jumbo Jr. (4-2002-02)
  • Model : 1/400 DoDoDiecast ANA Marine Jumbo Jr.(W-8579)
  • Amazon.co.jpで探す
  • 楽天市場で探す

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ANA B747-481D "SNOOPY" 1996&1997
1981年から、全日空スキーツアーのイメージキャラクターとしてスヌーピーが登場しました。 1996年から2年間、スヌーピー登場15周年を記念してこのスペシャルカラーが施されました。 1996年冬バージョンは、JA8961(B747-400D)の1機だけでした。 1997年冬バージョンは、JA8965(B747-400D)とJA8139(B747SR)の2機登場しました。 いずれも冬の間だけの短いスペシャルカラーでした。 右舷と左舷で異なったイラストが描かれています。
  • Model : 1996 version : 1/400 ANA SNOOPY (BigBird, No item number)
  • Model : 1997 version : 1/400 ANA SNOOPY(FlyingColors, FC004)<
  • Model : 1997 version : 1/400 ANA SNOOPY(unknown maker(Tucano), No item number)
  • Amazon.co.jpで探す
  • 楽天市場で探す

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAL B747-400D "WorldCup2002"
2002年6月のサッカーワールドカップ日本代表を応援する、1機だけの特別塗装機です。 右舷と左舷で異なったイラストが描かれています。 この機体(JA8908)は、数ヶ月前まではディズニーDREAM EXPRESS 21の1号機でした。
模型は、JAL国内線搭乗キャンペーンの景品で、非売品です。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Japan Asia Airways B747-100 "NARUWAN"
1995年11月、日本アジア航空の創立20周年を記念して1機(JA8128)だけにほどこされた特別塗装です。 この塗装は台湾の小学生からデザインを募集して決定されました。台湾の民族衣装で踊る人々が描かれています。 台湾の言葉で「こんにちは」を意味する「那魯灣(なるわん)」と呼ばれています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

SOUTH AFRICAN B747-312 "Ndizani"
1996年6月30日、国旗の色を全身にまとったこのB747が、南アフリカ共和国のオリンピックチームをアトランタに運びました。 この塗装は全国の小学生からデザインを募集して決定されました。受賞した小学生はアトランタ飛行の前日に招待飛行を楽しみ、その学校には賞金がでました。 この機体は「太陽へ、新たな高みへ」を意味する"Ndizani"と呼ばれています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAL B747-400D DREAM EXPRESS 21
2001年JALは50周年を迎えました。またこの年はウォルト・ディスニーの生誕100周年に当たります。 JALではこれを記念してDREAM EXPRESS 21を就航させました。 この特別塗装機は、友情をテーマにした1号機"FRIENDS号"、 ロマンスをテーマにした2号機"SWEET号"、家族をテーマにした3号機"FAMILY号"、 東京ディズニーシーをテーマにした"ディズニーシー号"(4号機は国際線、5号機は国内線)、 そして最後に一般から公募したストーリーをテーマにした6号機が就航しました。
このレアな模型の発売時には、世界中のコレクターが血眼になって手に入れようと努力しました。
  • Model : 1/400 TOMY(Dragon Wings) TMH-47504, TMH-47515, TMH-47516
  • Model : 1/400 unknown maker(Tucano) (Disney Sea) no item number
  • Model : 1/400 BigBird (Disney Sea) 4-2002-06(#5 DOMESTIC) 4-2002-05(#4 INTERNATIONAL)
  • Model : 1/400 BigBird (Dream Story) no item number
  • Amazon.co.jpで探す
  • 楽天市場で探す

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

BRANIFF INTERNATIONAL B747-127 & B747SP-27
ブラニフ航空は、各機に異なる色を塗ったユニークなカラーリングで有名でした。 奥のB747-127は、ボーイングで100機目に作られたB747で、1971年1月ブラニフ航空1番機として引き渡されました。 これは「ビックオレンジ」と呼ばれて、1978年から大西洋路線を飛行しました。 また、手前の胴体が短いB747-SPは、1979年10月にボーイングで405機目に作られ、ブラニフ航空N603BNとなりました。 しかし、1980年代はじめ、ブラニフ航空は経営難からアメリカン航空ほかに路線を引き継ぎました。
特にアメリカの人には、パンナムと並んで人気の高かったエアラインで、今でもロゴやデザインが文具や旅行グッズなどの商品に使われることがあります。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Ansett Australia B747-312 and
Delta Airlines B757-200 Olympic Soaring Spirit

オリンピックが開催されると、地元エアラインにはスペシャルカラー機が登場します。 2000年のシドニーオリンピックでは Ansett Australia が、 そして2002年のソルトレークでは Delta Airlines がスペシャルカラー機を就航させました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

British Airways World Image B747-436
1997年6月10日、ブリティッシュ・エアウエイズは新たなCIを発表し、 シンボルマークも従来の「スピードウイング」から、新しい「スピードマーク」に変わりました。 そして尾翼には、世界各国のアーティストによる50種類以上の「ワールド・イメージ」が描かれることになりました。
写真手前からアーティスト エミリー&マーサ・マサナボによる、壁画をモチーフにした「南アフリカ・ンデベレ族」、 ピーター・マクドナルドによるタータンをモチーフにした「スコットランド高地地方」、 ヒューゴ・カーグマンによる絵画をモチーフにした「オランダ」です。
もう一つの写真は、バラリンジ・デザインスタジオによるオーストラリアの先住民"アボリジニ"の絵をモチーフにした 「ウナラ・ドリーミング」と「ナランジ・ドリーミング」です。
  • Model : 1/400 Gemini Jets GJBAW016('South Africa'), GJBAW017('Scotland'), GJBAW018('Holland')
  • Model : 1/400 Gemini Jets II GJBAWSET2('Wunala Dreaming' and 'Nalanji Dreaming')
  • Amazon.co.jpで探す
  • 楽天市場で探す

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Airbus A380
B747ジャンボジェットに対抗して、エアバス社が開発したオール2階建て超巨人機。 座席数は550-650席の世界最大の旅客機となります。 "A380"と名前が決まるまえは"A3XX"と呼ばれていました。
模型は、この構想時の想像図"A3XX"をモデルにしたスペシャル版です。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAS Rainbow Seven
Boeing 777-289

国内線初の3クラスを設定したJASのレインボーセブン。 デザインは1996年に一般公募され、世界42ヵ国から10364件の応募がありました。 黒澤明監督の審査のもと、北海道の中学生の作品が最優秀賞で採用されました。 左右非対称のデザインがユニークです。 1997年4月より就航。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Japan Government
Boeing 747-47C

VIP輸送で活躍する「日本国政府専用機」。 1991年秋に2機が総理府に納入され、1992年4月1日に航空自衛隊に移管されました。 所属は航空自衛隊特別航空輸送隊第701飛行隊で、通常は千歳基地に保管されています。 運行乗務員も自衛隊員がつとめます。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

BELUGA
Airbus A300-608ST

ヨーロッパ各地にちらばるエアバス工場から、機体のパーツを運ぶため、 A300-600Rをベースに最大45tの積載能力をもつ輸送機として作られました。 その形から通称べルーガ(白イルカ)と呼ばれています。
この奇妙な機体のルーツは、アポロ/サターンロケットのブースターを空輸するために開発された「B377SGTスーパーグッピー」でした。
この機体のペインティングは1998-1999の「日本におけるフランス年」を記念して、 ウジーヌ・ドラクロワの絵画「民衆を導く自由の女神、1830年7月28日」(パリ・ルーブル美術館蔵) を日本に輸送したときのものです。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Thai Airways : Amazing Thailand
Boeing 747-4D7

タイ航空が観光キャンペーン"Amazing Thailand"にあわせて実施した特別塗装機です。 機体全面に王の御座船である Royal Barge が描かれています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Singapore Airlines : Tropical MegaTop
Boeing 747-412

シンガポールエアラインズのスペシャルカラー機です。通称トロピカルメガトップと呼ばれ、2機が就航しました。 2000年11月1日台北中正国際空港(TPE)の事故でこの中の1機(9V-SPK)が失われました。 その直後、もう一機もノーマルカラーに戻され、この模型の機内販売も中止されました。 今では幻の模型となっています。
後ろはノーマルカラーの機体です。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Lufthansa : NURNBERG STAR ALLIANCE Airbus A340-200
ANA STAR ALLIANCE B767-300

最近では、各航空会社がアライアンスを組む例が増えていますが、その先駆けとなったのが「スター・アライアンス」です。 これに加盟した航空会社は、こんな変わったスペシャルカラー機を就航させました。 いずれも、もっとも機首側に、自社のマークが入っています。
手前がANA B767、奥がルフトハンザ A340です。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

AIR FORCE ONE
VC-25A(B747-2G4B) & VC-137(B707-353B)

アメリカ合衆国大統領専用機です。 空軍に属し、これに大統領が搭乗するとコールサインが「エアフォース・ワン(空軍第一号機)」となります。 機内は極秘・極上の特別設計で、全世界を地上からの支援なしで飛行できる特殊な航法装置を搭載してます。 1972年から使用されていたB707(手前)は、1987年にB747(奥)にその任務を引き継ぎました。
B757は、国務長官クラスのVIP輸送に活躍する、通称「エアフォース・ツー」です。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

First B747 Boeing 747-RA001
1968年9月30日に完成した、B747ジャンボジェットの試作初号機。 「シティ・オブ・エバレット」と呼ばれています。 機内には座席はありません、ただしアッパーデッキにはラウンジが作り込まれています。 量産開始後もデモフライトや新型エンジンのテストに活躍しました。 1990年3月からシアトルの「ミュージアム・オブ・フライト」で保管されています。 機首部分にはローンチカスタマーとなった各航空会社のマークが入っています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

AIR FRANCE WORLD CUP 98 Airbus A340-313
1998年のワールドカップサッカー開催国であったフランス。 エールフランスではこれを記念して、16機のスペシャルカラー機を準備しました。 そしてそれぞれの左右に合計32ヵ国の全出場国のイラストを描きました。 このモデル(F-GLZK)は左舷にブラジル、右舷にコロンビアチームが描かれています。 その他のカラーリングは以下の通りです。
B747-428(F-GEXA)日本,アルゼンチン
B747-3B3(F-GETA)ジャマイカ,パラグアイ
B747-128(F-BPVM)USA,メキシコ
A340-313(F-GLZL)韓国,南アフリカ
A320-211(F-GFKM)ドイツ,ノルウェー
A320-211(F-GFKU)イタリア,オランダ
A320-211(F-GFKH)ユーゴ,ブルガリア
A320-211(F-GJVA)スペイン,オーストリア
A320-211(F-GHQC)フランス,スコットランド
A310-203(F-GEMD)ナイジェリア,サウジアラビア
A320-111(F-GGEA)チェニジア,モロッコ
A320-111(F-GGEF)イラン,デンマーク
A320-211(F-GHQE)カメルーン,ベルギー
A320-211(F-GHQF)クロアチア,チリ
A320-211(F-GFKO)ルーマニア,イングランド

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

HAWAIIAN 70 years Douglas DC-10-30, Lockheed L-1011, Boeing 717-22A
日本人にもおなじみHAWAIIAN AIRは、1999年に70周年を迎えました。 中央のDC-10は、その時の記念塗装です。機体がコンチネンタル航空からのリースであったため真っ白、おなじみの2色の帯は入っていないのが残念です。 奥のトライスターが従来の通常塗装。そして手前のB717が、2001年より採用されたニューカラーです。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

ANA "SCENIC FILM" Airbus A321
全日空創立45周年に導入開始されたA321には、機体の左右に就航予定地の景勝地、 合計22カ所の写真がデザインされました。このデザインが施されたのは、最初の2機だけでした。 写真のフィルムを模したデザインで、窓がちょうどフィルムの穴の部分になるようにデザインされています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

All Nipoon Airways Boeing 777-300 & 777-200
1995年12月、B777-200がANAにやってきました。それを記念して3機のB777に、期間限定で、垂直尾翼に777の文字が入れられました。 さらに1998年12月に就航した、ジャンボジェットより長いB777-300には、 それを記念して青いリボンのスペシャルマーキングが施されました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAL Star Jets Boeing 777-300 & 777-200
JALは、B777シリーズに星の名前を付け、スタージェットシリーズと呼びました。 ここに見えるB777-200はアルタイル(わし座)とベガ(こと座)です。 JALの777-300初号機はレグルスと名付けられ、1998年8月8日の鹿児島線でデビューしました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAL J-Bird McDonnell Douglas MD-11
1994年4月、当時人気のANAマリンジャンボに対抗して、 JALに新鋭機として導入されたMD-11に、 野鳥のイラストをワンポイントに入れたのがこのJ-Birdシリーズです。 JALに導入されたMD-11は全部で10機で、それぞれ下記の野鳥が描かれています。
JA8580エトピリカ(TUFTED PUFFIN)
JA8581ヤイロチョウ(FAIRLY PITTA)
JA8582タンチョウ(RED-CROWNED CRANE)
JA8583イヌワシ(GOLDEN EAGLE)
JA8584ヤンバルクイナ(OKINAWA RAIL)
JA8585クマタカ(HODGSON'S HAWK-EAGLE)
JA8586コウノトリ(WHITE STORK)
JA8587ノグチゲラ(PRYER'S WOODPECKER)
JA8588オジロワシ(WHITE-TAILED EAGLE)
JA8589ライチョウ(ROCK PTARMIGAN)

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAL 100th B747 Boeing 747-400
1999年1月6日、成田に到着したこの真新しいB747は、JALに引き渡される100機目のジャンボジェットでした。 "Welcome! JAL'S 100th 747"の横断幕に迎えられ、1/14の北京線を皮切りに、JALフリートの一員となったのです。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

JAL Reso'cha Boeing 747-346SR/246B
1994年6月4日のホノルル線への投入を皮切りに、JALの「リゾッチャ」こと「スーパーリゾート・エクスプレス」はそのバリエーションを増やしています。 1995年4月1日からは"OKINAWA"の文字を加えて、一時期国内線にも就航していました。 2000年にはデザインも一新して今も世界のリゾートに飛んでいます。
  • Model : 1/400 Jet AIR J-008(JAL SRE Okinawa), Dragon Wings 55208(Orange), 55190(Purple)
  • Model : 1/400 GoldenWings no item number(White)
  • Model : 1/400 DoDo Diecast JLDC10(JALWAYS DC-10)
  • Amazon.co.jpで探す
  • 楽天市場で探す

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

NASA SPACESHUTTLE CARRIER & COLUMBIA Boeing 747-123 & OV-102
スペースシャトル初号機は、滑空テストを行ったエンタープライズ(OV-101)でしたが、これは宇宙を飛ぶことはありませんでした。 そして1981年4月12日、アポロ10,16号で船長を務めたジョン・ヤングの手によって、初めて宇宙に飛んだのがこのコロンビア(OV-102)です。 ケネディスペースセンター(KSC)から打ち上げられたシャトルは、同じくKSC内の滑走路か、カリフォルニア州のエドワード空軍基地に帰ってきます。 エドワードに降りたシャトルは、このNASAの専用機でKSCに輸送されます。
このシャトル専用機は、元々アメリカン航空向けに1970年10月に完成したB747の通算86号機(N9688)で、1974年7月にNASAに売却され、N905NAとなりました。 スペースシャトル飛行試験・サイト間輸送機(SCA:Shuttle Carrier Aircraft)と呼ばれています。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Virgin atlantic Lady in Red & Lady Penelope Airbus A340-311 & B747-4Q8
1993年12月6日、それまで中古のB747を運行していたヴァージンアトラッティック航空は、初の新造機にして初のA340(G-VBUS)を受領しました。 そしてこの日、ヒースローでは故ダイアナ皇太子妃(当時)を招待して命名式が開かれ、「Lady in Red」と命名されたのです。 この英国エアライン初のエアバス機は、ダイアナ妃をたたえた名前を得て、英国を象徴する1機となりました。
後ろに見えるのはヴァージンアトラッティック航空初の新造B747となった"Lady Penelope G-VFAB"です。 この名前は有名な英国の特撮番組「サンダーバード」に出てくる Lady Penelope Creighton-Ward からとられました。
2枚目の写真は、ヴァージンアトランティックの機内販売のみで買える、"Diana G-VFAR(A340)"と"Lady Penelope G-VFAB(B747)"のニューカラーのモデルです。
3枚目の写真は、ショップ ガリバー とDragonWingsの提携モデル、"Maiden Toulouse G-VAEL(A340)"と"Jersey Girl G-VGAL(B747)"のモデルです。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う

Alitalia "BVLGARI" Boeing 747-243B
1998年、高級ブランド・ブルガリの新製品「アルミニウム」腕時計のプロモーションのために施されたスペシャルマーキング。 センスのいいマーキングは話題になりました。

Amazon.co.jpで買う 楽天で買う