iPhoneを飛行機・海外旅行で使用する

iPod/iPad/iPhoneは飛行機の中や海外でも使用可能です。 何の手続きもなく、ただ海外に持って行けば通話もインターネットも使用することができます。 ただし音声通信だけでなく、データ通信も料金は国内とは別扱い。 気をつけて利用しないと、帰国後の通信料にびっくりすることになります。 ここではiPod/iPad/iPhoneを国内線/国際線の飛行機や、海外で利用する方法を説明します。
注意:国際電話オプション契約の確認
通常、契約時に国際電話オプションは有効となっているはずですが、一部のショップでは、何も言わないと国際電話オプションをつけてくれない場合があるようです。 契約時にショップからもらった確認書で、国際電話オプションがついていることを確認してください。

カレンダーに海外のイベントを入力する

海外のイベントを現地時間で入力したり、それを旅行先の現地時刻で見ることができます。 行き帰りのフライト情報や、現地でのイベント、ツアー参加などを現地時間で入力しておくと便利です。

飛行機に乗る:機内モード・充電・ネット接続

空港に着いたら、保安検査でiPhoneを取り出し、機内モードを設定します。 最近は機内で充電したりWi-Fiによるネット接続もできます。

時間帯を旅行先現地時間に変更する

iPhoneを現地携帯キャリアに接続すると、自動的に時計も調整されます。 現地到着前に現地時間に変更することも可能です。

海外からの電話のかけ方

海外旅行先に着いたら、音声・SMSを現地の携帯キャリアに接続しましょう。 より安いキャリアに手動で切り替えることも可能です。

インターネットに接続する:海外でのデータ通信

サファリ、Eメール、マップなど、インターネットに接続するアプリを使用するには、音声通話とは別に、データ通信の手段を準備する必要があります。

ネット規制の厳しい国でのデータ通信

中国など、ネット規制の厳しい国では、自国に不都合なWebサービスなどへのアクセスが遮断される事があります。 Gmailがつながりにくかったり、Twitter、Facebook、YouTubeへのアクセスが遮断されたりします。 このような場合は、VPN接続を利用し、日本その他、他国のサーバー経由で各サービスにアクセスすれば回避できます。

帰国したら・・・

iPhone
他国を経由してさらに新しい目的地に向かう場合も、日本に帰国した場合も、 飛行機を降りたら設定-[機内モード]メニューを「オフ」にするだけでOKです。 なお、日本に帰国した場合は、データローミングはOFFでもインターネットに接続できます。 ただし海外滞在中に「モバイルデータ通信」をOFFにしていたときは、これをONに戻さないと、国内でデータ通信ができません。
また、カレンダーの「時間帯を指定」を現地のタイムゾーンに切り替えていた場合は、これも元に戻します。 またSIMフリーのiPhone/iPadを格安SIMなどで使用している場合は、帰国して[機内モード]を「オフ」にするとAPNなどの設定が消去されることがあります。 この場合は、APNの設定からやり直す必要があります。
海外でのiPod/iPad/iPhoneの充電については、 iPod/iPad/iPhoneは海外でも使えるの?充電できるの? のページをご参照ください。その他下記の各ページもご参照下さい。

海外からのGoogle Syncの利用

海外からGoogle Syncを使ってGmailにアクセスすると、Googleから警告メールが届きます。 通常とは異なる場所からのアクセスに関する、セキュリティの警告です。 詳しくは下記をご覧下さい。

海外でのFMトランスミッターの利用

海外でレンタカー・ドライブするときに便利なのがFMトランスミッター。 しかし海外では、日本とはFMラジオで使用される周波数が異なっています。
日本のFMラジオの周波数は76~90MHzです。 一方、日本を除く多くの国では87.5~108.0MHzが使用されています。 従ってあなたがお持ちのFMトランスミッターが87.5~90MHzの出力に対応しているならほぼ使用可能です。 ただ、設定できる周波数の帯域が狭いので、すぐに混信してしまいます。
海外ドライブをする機会が多い人は、海外FM周波数に対応した TAXAN MeoSound transmitter WideBand Bluetooth FMトランスミッター MEO-SUND-BTFMWB (Amazon.co.jp) などを購入しておくのもよいでしょう。 あるいは、一つ現地調達してしまうのも良いかもしれません。

現地キャリアのSIMカードを使う

SIMロックフリーのiPhone/iPadポータブルWi-Fiルーターをお持ちの場合は、現地携帯キャリアでプリペイドのSIMカード等を購入すると、安い値段で通信が利用できます。 海外旅行に行く前に、行き先のiPad/iPhone用モバイルデータ通信カードの販売店と価格をチェックしておきましょう。
iPhone用データプランを提供しているキャリア
国、地域対応キャリア
北米 AT&T Verizon T-Mobile
カナダ Rogers Wireless
イギリス Orange(UK) O2 Vodafone
フランス Orange(France) SFR(France)
ドイツ O2(Germany) Vodafone(Germany)
スペイン Orange(Spain) Vodafone(Spain) Movistar(Spain)
スイス Orange(Switzerland) Swisscom(Switzerland)
イタリア 3(tre) Vodafone(Italy)
ヨーロッパ Orange(プレスリリース) Maxroam
オーストラリア Telstra Optus Vodafone 3(three)
日本 ソフトバンクモバイル

世界各国の携帯電話通信方式

SIMフリーのiPhone/iPadやポータブルWi-Fiルーターをお持ちの場合は、その通信仕様を確認することにより、どの国/キャリアで使用可能かがわかります。
たとえばiPhone4の場合は、対応している通信方式と周波数は 「UMTS/HSDPA/HSUPA (850, 900, 1900, 2100 MHz) / GSM/EDGE (850, 900, 1800, 1900 MHz)」 なので、HSDPA1700MHzを使用するイー・モバイルでは使えないことがわかります。
3G : HSPA(HSDPA)/W-CDMA/UMTS
バンド周波数帯地域/対応キャリア
12100NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、Europe, Asia, Africa, Oceania (Telstra, Optus, Vodafone AU & NZ, Three Mobile AU, 2° and Telecom NZ), Brazil
21900Americas (AT&T, Bell Mobility, Telcel, Telus, Rogers)
31800Europe, Asia, Oceania
41700 / 2100USA (T-Mobile, Cincinnati Bell Wireless), Canada (WIND Mobile, Mobilicity, Videotron), Chile (VTR, Nextel)
5850Americas (AT&T, Bell Mobility, Telcel, Telus, Rogers), Oceania (Telstra, Telecom NZ), Hong Kong (SmarTone-Vodafone), Thailand (TrueMove)
6800NTTドコモ(FOMAプラスエリア)
8900Europe, Asia(Hong Kong CSL Limited), Oceania (Optus, Vodafone AU, Vodafone NZ), Dominican Republic (Orange), Venezuela (Digitel GSM)
91700イー・モバイル、NTTドコモ(FOMA 関東・東海・近畿地域)
111500ソフトバンクモバイル(HSPA)
2G : GSM/GPRS/EDGE
周波数帯地域/対応キャリア
T-GSM810中国
GSM850北米
P-GSM900アジア、アフリカ、オセアニア、欧州、中南米
E-GSM900アジア、アフリカ、オセアニア、欧州、中南米
R-GSM900アジア、欧州
DCS1800アジア、アフリカ、オセアニア、欧州、中南米
PCS1900北米、中南米

旅行に便利なアプリケーション

  • 旅行・出張・外出におすすめのアプリ

    iPhone

    iPhoneではGPSとインターネット接続機能を組み合わせて、自分のいる位置に関連する様々な情報を取り出すアプリが多数公開されています。 レストランやホテル、病院などの施設の検索、ナビゲーションなどなど。 こちらのページでは、iPod/iPad/iPhoneで利用可能な旅行・出張・外出におすすめのアプリを紹介します。

  • マップ・ナビゲーション、カーナビ アプリケーション

    iPhone

    こちらも旅行・出張・ドライブに便利。 iPod/iPad/iPhoneに標準装備されているマップアプリの他にも、Google Earthをはじめ、いろいろ便利なアプリが公開されています。

  • 電子辞書として使用する

    iPhone

    すでにApp Storeでは多くの本格的な電子辞書アプリが公開されています。 これらをダウンロードすれば、iPod/iPad/iPhoneも市販の電子辞書には負けません。

  • 電卓、表計算、通貨換算、単位変換アプリ

    iPhone

    こちらでは、いろいろなタイプの電卓や通貨、単位コンバータアプリを紹介しています。 通貨だけでなく、通貨、温度、靴のサイズ、服のサイズ等、海外旅行で役に立つコンバーターもあります。

  • 語学学習アプリ

    TOEIC対策や発音練習アプリなど、App Storeでは語学学習アプリもダウンロードすることができます。

Bose SoundSport wireless headphones